Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

AWA案件と「ぽい得サーチ(仮)」、ポイントサイト横断リアルタイム検索という新たな可能性!!

AWAと聞くと私はバーン・ガニアとかリック・フレアーとかしか思い浮かびません。でも、平成も間もなく終わろうとしている今、AWA(アワ)と言えばサイバーエージェントとエイベックスが共同出資する音楽配信サービスということになります。

最近、ポイントサイトの案件で見掛けるようになりました。私はポイントインカムでやりましたが、1,000円相当のポイントがもらえて、AWAの音楽配信サービスが3カ月間無料で利用でき、3カ月以内に退会すれば課金されることもないという条件でした。

登録はメールアドレスとパスワード、クレジットカード情報だけなので、とてもお手軽な案件です。こういった案件は逃さず拾っておきたいですね。夫婦でやれば2,000円相当のポイントになりますから。

ポイントサイト横断検索の新常識「ぽい得サーチ(仮)」

ポイントサイトの横断検索と言えばご存知「どこ得?」が定番中の定番です。

ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?

「どこ得?」で「AWA」案件を検索すると、

f:id:sinrons:20171118193210p:plain

「モッピーで800円」が1件ヒットしました。

今まではほとんどの方がここで終わっていたのではないでしょうか?

しかしながら、今ではここからもうひと工夫が可能となっています。それが「ぽい得サーチ(仮)」なのです。こちらは「ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!」のJPさんが作成された「ポイントサイト横断リアルタイム検索」サイトとなります。

www.ana-mile-first.com

ポイントサイトの案件には「旬の案件」があります。リアルタイムに横断検索をかけることができるというのは大きなアドバンテージとなるはずです。「どこ得?」も素晴らしいサイトであることは間違いありませんが、掲載までのタイムラグが大きいことがあり「旬の案件」を逃してしまう可能性は否定できません。

「ぽい得サーチ(仮)」で「AWA」案件を検索してみると、

f:id:sinrons:20171118195149p:plain

「どこ得?」では拾うことができなかった「GetMoney!で1,000円」が表示されました。ちなみに、GetMoney!はやたらとメールが来ることと、初回交換は現金化しかできず、かつその時持っていたポイント全てが現金化されるという独特のルールがあるため、陸マイラーには注意が必要なポイントサイトです。

それはともかく、「ぽい得サーチ(仮)」の持つ優位性が証明される検索結果となりました。戦略を練る上で選択肢が多いというのはいいことですよね。ご存じなかったという方はぜひ、「ぽい得サーチ(仮)」を活用してみてください。

 

米国国防総省調達基準「MIL-SPEC」準拠、IZUMIのシェーバーが熱い!!これはもう武器と言っていいレベル!!

長年、カシオの腕時計G-SHOCKを愛用しています。仕事柄、過酷な環境に晒されることが多いので。無骨なデザインとあの堅牢さがいいんですよ。今はタフソーラーの電波時計モデルを使ってますが、お値段も手ごろなんですよね。

そんな私が写真を見た瞬間に魅了されたのが、泉精器製作所の新しいVシリーズシェーバー「IZF-V757-C」でした。ミリタリー使用としか思えないデザインとカラーリングに米国国防総省調達基準「MIL-SPEC(ミルスペック)」準拠の煽り文句、これはずるいですよね。

第4のメーカー「IZUMI」

私はここしばらくは、フィリップスのシェーバーを使っています。さほど深剃りできるわけじゃないんですけど、その前に使っていたブラウンのものと比べると、肌に優しいところが気に入っています。

日本のシェーバー市場は、パナソニック、ブラウン、フィリップスが御三家と言われています。泉精器製作所はシェーバーに関してはマイナーなメーカーと言えるでしょう。電設工具などの方が有名だと思います。長野県松本市に本社を置く伝統のある会社ですが、2009年に民事再生法を申請しました。その後、2010年に新生泉精器製作所として再出発を果たしています。

同社の略称「IZUMI」が知る人ぞ知るブランドであるのは、元スマップの木村拓哉さんがドラマ「A LIFE~愛しき人~」の中でIZUMIブランドのシェーバーを使用し、普段からそのシェーバーを愛用していることをラジオ番組で話したりしたことが大きいのではないでしょうか。木村拓哉さんは、あまりの剃り味に感動してB'zの稲葉さんにもプレゼントしたそうです。技術力には定評があるのに、広告には力を入れてこなかったため、一部の人だけしか知らないマニアックなシェーバー、それがIZUMIブランドなのです。

米国国防総省調達基準(ミルスペック)準拠とは?

ちなみに、米国国防総省の調達基準に準拠したスペックは下のような感じです。

f:id:sinrons:20171113000112p:plain

ー19℃から49℃の過酷な環境でも、水深1.5mに30分間放置しても問題なく動作します。また高度な耐衝撃、対振動性能を有し一度満充電すれば4週間充電不要です。

正直、日常使いのシェーバーにここまでの性能が必要なのかというレベルですよね。でも、これが男心をくすぐるんですよ。この無駄とも思えるオーバースペックが(笑)。

衝動買いしてしまいました…

外箱からして戦闘モード全開です。

f:id:sinrons:20171117195524j:plain

内容物です。袋はランボーが服にした麻袋のようなゴワゴワした感じです。ブラシや充電スタンド、乾燥用ホルダーといったものが同梱されています。

f:id:sinrons:20171117195622j:plain

いいですね。イメージどおりです。外刃には医療用メスにも使われるオーステナイト系ステンレス刃を採用しているそうです。

f:id:sinrons:20171117200122j:plain

猛獣の牙のような内刃。

f:id:sinrons:20171117200210j:plain

キワゾリ刃を出せば、これはもう武器です。闘えますね、完全に。

f:id:sinrons:20171117200339j:plain

外観もハードなんですが、スイッチを入れた時の音と伝わってくる振動がすごいんですよ。さながら猛獣の咆哮ですね!!それは言い過ぎかも…

これは剃れるに違いない、いや、剃れないわけがないと感じさせます。実際、剃り味はいいですね。最近、使っていたフィリップスの剃り心地がマイルドだったこともあり、より深剃りが効く感じです。

これは好きな人にはたまらないシェーバーだと思います。

ほとんど無料同然で手に入れました

こだわりを感じるこのシェーバーですが、値段は安いんですよね。YJカードを発行した時に手に入れたTポイントを使って買ってみました。

これだけの性能のシェーバーが送料・税込みで7,160円とは!!YJカード発行で手にした期間固定の5,000ポイントに加え、もともと持っていた481ポイントを使用し、支払い金額は1,679円でした。この買い物でTポイント1,278円分がもらえたので、実質的な持ち出しは401円と言ってもよいかと思います。

f:id:sinrons:20171117163715p:plain

毎日の退屈なルーティンワークでしかなかった髭剃りに興奮する日がくるなんて!!人生は何が起こるかわかりませんね。

海外Wi-Fiレンタルはとりあえず価格.comを経由してみようという話

来年1月のハワイ旅行に向けて準備中です。今日は海外でのインターネット環境をどうするかということについて考えてみました。ハワイだと無料Wi-Fiスポットもけっこうあるんですが、セキュリティの問題とか速度のことを考えると、やはり自前で用意しようという結論に至りました。

まず、SIMカードを差し替えるか海外Wi-Fiをレンタルするかで悩みました。Amazonでお手軽に購入できるZIP SIMも調べてみたんですけど、私のスマートフォンとは相性が悪く電波をつかまない可能性があるようなので、海外Wi-Fiレンタルに決めました。

海外Wi-Fiレンタルのメリットとデメリット

海外Wi-Fiレンタルとは、海外で使うことができるモバイルWi-Fiルーターを空港などでレンタルするサービスです。大きなメリットとしては料金の安さがあると思います。特に複数人で使う場合は「レンタル料金÷使用人数」となるので1人当たりの料金の安さが顕著になるはずです。SIMカードの差し替えの手間もないし、空港でレンタルするのであれば、使用方法のレクチャーを受けることもできます。

デメリットとしては、モバイルWi-Fiルーターを携帯しなければならないので、荷物が増えてしまうことになります。また、モバイルルーターのバッテリーが切れてしまえば通信ができなくなってしまいます。複数人で共用している場合、それぞれが単独行動をすればモバイルルーターを持つ誰か一人しか使用できないことになります。空港でレンタルする時間、返却する時間がかかるため、タイトな日程を組んでいると厳しいかもしれません。自宅配送という手もありますが、配送料が別途必要となると思いますし、受け取りなどの手間がかかります。

下はモバイルWi-Fiルーターの「ZTE-MF60」という機種の諸元表です。この程度の大きさ、重量を許容できるか(連続通信時間が4~5時間では少ないという人は予備のモバイルバッテリー分も含めて)というところですね。

これはレンタルの一例なので、もっと連続通信時間が長い機種もあると思います。その分大きく、重くはなるはずですが。

f:id:sinrons:20171116224303p:plain

価格.comで海外Wi-Fiレンタルの価格比較もできます

価格比較サイトの価格.comを使えば、海外Wi-Fiレンタルの価格比較をすることができます。

価格.com - 海外Wi-Fiレンタル料金比較【全24サービス】

私は「来年1月、ハワイ、5日間、安心保証付き」の条件で検索して一番安かった「Wi-Ho!(ワイホー)」でレンタルすることにしました。

価格.comは価格が比較できるだけじゃありません

実は価格.comを経由することによって、公式サイトのキャンペーンなどよりお得な料金でレンタルできることがあるんですね。ただし、申込み時期によって割引率は変動します。

私の条件で価格.comを経由して申し込むと下のような料金になります。夫婦で使うので1日1ギガプランを選びました。5日間のレンタルで一人1,527.5円になります。盗難・紛失の際も弁済費用がかからない「あんしん保証」をつけています。

f:id:sinrons:20171116232405p:plain

一方、ワイホーの公式サイトでも現在キャンペーンを行っています。

f:id:sinrons:20171116233031p:plain

こちらのキャンペーンを利用して全く同じ条件でレンタルするとこのようになります。

f:id:sinrons:20171116233200p:plain

価格.comを経由した方が2,900円も安くなりました。海外Wi-Fiレンタルを検討する場合はとりあえず、価格.comを経由して料金を調べてみるとよいと思います。その後、公式サイトのキャンペーンなどと比べて安い方で申し込めばお得ですよね。

Wi-Ho!(ワイホー)でレンタルする場合の注意点

海外Wi-Fiレンタル全般に言えることですが、盗難・紛失・破損に備えて全額補償してくれるオプションには加入しておいた方がよいと思います。

f:id:sinrons:20171116233634p:plain

空港で受取る際は、自分が利用するターミナル、搭乗場所に近い場所を受け取り・返却場所に指定しましょう。私の場合は、成田空港利用でユナイテッド航空なので、第1ターミナル南ウイングが搭乗場所になります。

f:id:sinrons:20171116233716p:plain

キャンセル規定についても確認が必要です。私の場合、時期的に台風はないですが、インフルエンザが恐いですね。ワイホーは受け取り日の3日前までは無料でキャンセルできるようです。

f:id:sinrons:20171116233752p:plain

グアム旅行ではESTA(エスタ)申請は必要ない?それとも必要?

グアムへの短期商用・観光目的の渡航ではESTA申請は必要ありません

北朝鮮のミサイル攻撃の標的として名指しされるまで、私はグアムへ旅行に行くつもりで計画を練っていました。ですから、グアム旅行にESTA申請が必要かどうかも調べていたのです。「ESTAって何?」という方は下の記事から読み進めてください。

www.sinrons.com

結論から言うと、グアムへ観光旅行に行く大多数の人はESTA申請をする必要はありません。日本はグアムー北マリアナ諸島連邦ビザ免除プログラムというものに参加していて、最大45日までの短期商用・観光目的などのグアム旅行ではESTAの事前申請は必要ないことになっているのです。

ただし、ESTA申請をしていない場合、入国審査時に2種類の出入国カード(I-94、I-736)の提出が必要となります。

I-94、I-736については、下のリンク先で確認できます。

JAL - 海外 各国出入国書類の書き方:グアム

申請の義務はないが、ESTA申請をしようと考えた理由

ESTA申請の義務はないのですが、私は申請を行うつもりでした。その理由の一つは、ESTA申請をしていれば、2種類の出入国カードの提出が免除されるからです。この出入国カードの記入ミスで入国審査の列に並び直さなくてはいけないケースが意外とあるそうです。

もう一つの理由として、グアム空港のESTAレーンの存在があります。これはESTA申請をしている人だけが利用できる入国審査のためのレーンで、混み合っている場合は一般レーンより入国審査を早く終えることができる可能性があるからです。

ESTAレーンで弾かれたら、結局並び直さなくてはいけないそうなので、絶対に早いというわけでもなさそうですけど。

また私の場合、機会があればハワイやアメリカ本土も狙ってみようと思っていたので、ESTA申請もこの機会にやっておこうと思ったのも大きな理由です。

家族連れでグアムにしか行く予定がなければ、一人14ドルを払ってESTA申請をする価値があるかどうかは微妙です。2種類の出入国カードは、それほど記入が難しいものでもないし、ESTAレーンが絶対に早いというわけでもないようですから。

一応、グアム渡航に際してもESTA申請が推奨されていますが、申請しないで訪れる人の方がはるかに多いそうです。

ただ、それだけに150人位並んでいる時でもESTAレーンは20人位だったという体験記もあるため、赤ちゃんや長時間(1時間半程度かかったという話もありました)列に並ぶのが難しい幼児連れの場合は、ESTAレーンに賭けてみるのもいいかもしれませんね。

本来必要のないESTA申請のリスク

必要のないESTA申請をすることにもリスクはあります。ESTA申請が拒否された場合です。ESTA申請をして認証されても、空港などに持っていく書類などはありません。念のために、認証画面を印刷して持参することが推奨されていますが、絶対に必要というものではないのです。ということはESTA申請の結果は、その人のパスポートと紐付いているものと推測できます。もしESTAが拒否された状態でグアムへ入国しようとすれば、入国審査官にはわかってしまいますから、別室送りになることは必至でしょう。もっとも、その前に飛行機に搭乗できない可能性が高いですが。

そのため、ESTAが拒否された場合は、その拒否理由によって、

①再度申請を行う

②米国国土安全保障省 税関・国境取締局CBPに対し電話、英文メールで問い合わせを行う

③ビザ(査証)を申請する

のいずれかの選択をしなければなりません。

いろいろ調べるとESTA申請を拒否されるケースはけっこう多いようです。特に同姓同名が多いような名前の方は注意が必要です。ESTA申請はローマ字による名前の入力で行うので、漢字が違っていても区別できません。同じ発音の名前で生年月日が同じ人が、アメリカに入国拒否されるような犯罪を犯していたりすると、とばっちりを食ってESTA申請を拒否されることもあるのではないでしょうか。疑わしい人物はとりあえず弾いてビザ申請でよく審査したいのだと思います。

いずれにしろ、入力ミスなどの明確な理由がないのにESTA申請を拒否されると、ビザ申請を行わなければならなくなる(入力ミスも内容によっては訂正不可の場合があるようです)ので、ESTA申請をするのなら早めにしておいた方がよいでしょう。

ESTA申請は一旦、認証されてもその後拒否となるケースもあり、空港に行って初めて拒否されていることを知り搭乗できなかったという人もいるようなので、認証後も定期的に状態確認をすることをお勧めします。

グアムの未成年者渡航について

グアムについて調べていると、「18歳未満の者が単独または片方の親同伴で渡航する場合、両親または同行しない親からの渡航同意書(英文)が必要になる」という記述を目にして不安を感じるかもしれません。

グアムはアメリカの準州であるため、未成年者誘拐などの犯罪防止のため、そのような通達が出ているのは事実ですが、「必ず持参しなければならない」のではなくて「持参することを強く勧める」というもので、入国審査の際はこの同意書や家族である証明書を最初から提示する必要はありません。

入国審査官から求められた場合のみ提示が必要とのことですが、過去グアムにおいて未成年者渡航に関する入国拒否の実例はないそうです。

そもそも、このような通達があることを知らない人が大半でしょうし、わざわざ渡航同意書を持参する人はごく少数と思われます。慎重派の人は持参してもよいと思いますけど。同意書は規定の書式はなく、自由フォーマットでいいそうです。

ハワイ旅行のためにESTA(エスタ)申請をしたら認証保留になってしまいました

ESTA(エスタ)申請とは?

それぞれの国は、自分たちの国に犯罪者やテロリストなど治安を乱す可能性がある人には入国してほしくありません。まあ、当たり前のことですよね。そのために入国しようとする人を自国内に入れて大丈夫か事前に審査します。そして、入国させても大丈夫だろうとなった人に対して、ビザ(査証)というものを発行します。入国前の事前審査ですからビザの発行は在外公館(大使館や領事館)で行われるのが普通です。

でも、観光なんかでちょっと訪れる人がいちいち大使館なんかに行って、ビザの発行を求めたら大使館の人だって大変だし、申請する人も大変です。そこまでして行かなくてもいいかってなっちゃうかもしれません。

そこで、国によっては短期の商用や観光目的、ただ単に経由地として通過したいだけの人などについてはビザの申請を免除しようという取り決めをしています。アメリカにもビザの免除プログラムというものがあります。でも、テロが横行するこの時代に、短期の商用や観光だからと言って無条件にアメリカ国内に入れるのは不安なので、ビザを免除する代わりにビザを免除するための審査をしようというややこしい話がESTA(エスタ)なのです。

つまり、私みたいにちょっとハワイに3泊5日の日程で観光旅行に行く人もESTA申請は必要だということですよね。

ESTA申請はいつするべきか?

在日米国大使館・領事館のサイトには「旅行計画が立てられ次第、または航空券を購入する前に申請することをお勧めします。」と書かれています。ESTAは実質的には簡易版のビザ、つまり入国の事前審査ですから、拒否されると最悪入国できないということもあるので、航空券を買う前に申請してくださいねということなのでしょう。

計画段階の漠然とした内容で申請してもいいそうですよ。宿泊場所(ホテルなど)はとりあえず予定しているところで申請して、許可された後で変更になれば修正登録もできます。ちなみに変更になれば修正登録することが推奨されていますが、義務ではないので別に修正しなくてもいいようです。この件は在日米国大使館・領事館のサイトに書かれています。

ESTAの有効期間は2年間です。申請には1人14ドル(拒否されたら4ドルで済みますけど嬉しくはないですよね)必要です。となれば、あまりに早く申請し過ぎても損と言えば損だし、かと言ってあまりに差し迫って申請して拒否されたら慌てることになります。

ということで、私は2か月前に申請することにしました。大多数の人はまず拒否されることはないでしょうけど、拒否されて航空券が無駄になるのは避けたいでしょうから、やはり航空券の発券前に申請するのが無難かもしれません。私は航空券を発券してからの申請ですが。

ESTAの有効期限は2年間ですが、その2年以内にパスポートの期限が切れると自動的にESTAも失効してしまうので注意してください。その場合は再申請が必要になります。

ESTA申請時の注意

ESTA申請に必要な費用は1人14ドルで、クレジットカードで支払いをすることができます。しかし、業者がまるでESTAの申請サイトであるかのように装って情報料とか手数料名目でお金をとっているケースが散見されるので注意してください。

もっとも、ESTA申請をして許可された後、パスポート関係や身分事項(名前や住所など)で間違いが判明しても修正登録はできず、再申請(また14ドルが必要)することになってしまいます。また、たいていは申請、即時認証のようですが保留されたり拒否される可能性もあります。そうなった場合のために、手数料を払ってでも信頼できる旅行会社などに代行申請してもらうというのも一つの方法だと思います。

私はお金がもったいないので、妻と二人分、自分で申請しましたがこれがベストな選択かどうかは実際にハワイに行ってみないとわからないです。

「認証保留」になった場合は?

私が見たESTA申請の体験記では、申請すると即時認証となっていましたが、私は「認証は保留中です」と表示されました。「保留」=「拒否」でないことは理解していましたし、この場合72時間以内に何らかの結果(承認か拒否か)が出ることもわかっていました。でも、保留になった瞬間は「えっ、なんで?」って思いましたよ。

インターネット検索をしてみると、トランプ大統領になってESTA審査が更に厳格化され即時認証ではなく、一旦保留となるケースが多くなっていると書かれていました。私の場合は2~3分後に確認すると、承認済みになっていました。

ESTA申請の公式サイトと「Q&A」

ESTAの申請はこちらの公式サイトからできます。右上の言語を日本語にしてから申請してください。

esta.cbp.dhs.gov

ESTA関係のよくある質問はこちらで確認できます。

jp.usembassy.gov

私も認証はされましたが、正しく入力できているかどうかはよくわかりません。何度も確認したのでパスポートと身分事項に間違いはないと思いますが。

妻の弟夫婦もハワイに新婚旅行で行くんですが、ESTAについて聞かれてもアドバイスする自信はありません。だって、ESTAが導入されてからは私もまだハワイに行ってないわけですから。代理申請を頼まれても引き受けませんね。新婚旅行が万一私のせいで台無しになったりしたら…、恐怖です。

もし尋ねられたら「旅行会社に代理申請を頼んだら?」と答えるつもりです(笑)。

ESTAの申請はそれほど難しいものではありませんでした。しかし、申請は自己責任でお願いします。

急げ!!LINE Pay(ラインペイ)の外貨両替手数料&配送料無料キャンペーンは11月24日まで!!

来年1月のハワイ旅行に向けて、少しずつ準備を進めています。会社への根回しはまだですけど。まだ忙しくてそんな雰囲気じゃないんですよね。

今日はお金のお話です。海外で大金を持ち歩くのはリスクが高いので、大半の支払いはクレジットカードで済ませようと考えています。でも、チップなんかもあるし、ある程度の現金は必要です。

やっぱり海外キャッシングかなと思いセディナカードも発行してみましたが、未経験なのでATMの操作方法とかもう一つ不安です。そんな時に目にしたのが、いつも楽しく読ませていただいているumoi1019さんの記事でした。

www.travel-world-log.com

外貨両替に金券ショップとは全く考えたことがありませんでした。そもそも近所で金券ショップなるものを見たことがありません。でも都会の金券ショップはレートがいいんですね。驚きです。

そして、LINEPay(ラインペイ)のキャンペーンです。これは地方在住者にとっては福音です。手数料・配送料無料なので限りなく実勢レートに近い金額で両替できますから。海外キャッシングと違ってATMの操作方法や返済について悩む必要もありません。何よりある程度のドルを保有した状態で、ハワイに降り立つことができるのがいいですね。

というわけで早速、LINEPayで外貨両替にチャレンジしてみました。ラインデリマの時も感じましたが、ラインで外貨両替までできるなんて便利な世の中になりましたね。

ちなみに外貨両替の支払い方法を銀行の引き落としにしたのですが、地方銀行のため登録に3営業日が必要でした。それ以外は順調そのものでした。手数料・配送料無料のうえ、300円もらえて50,000円分のギフト券が当たるかもしれないなんて最高じゃないですか。

f:id:sinrons:20171112142638p:plain

私が利用した際のレートは1ドル=113.78円でした。今、ドル円は軟調なのでこの辺りで安定してますね。

f:id:sinrons:20171112143245p:plain

とりあえず、200ドル分を両替してみました。金種の指定ができないため、多めに両替して高額紙幣が多くなっても困るし、当座のドルがほしいだけだったので。

200ドルで22,756円、1ドル=113.78円。このレートはお得です。クレジットカードで決済しても手数料分は上乗せしたレートになるので、優遇前レートの1ドル=116.78程度かそれ以上になるはずですから。正直、一気に両替して全部現金払いでもいいかなと思うレベルです。

11月8日午後8時ころに申し込み、11月9日発送、11月11日の正午に到着という流れでした。東京の高輪郵便局が取扱局だったので、東京近辺の方はもっと早く受け取ることができると思います。

簡易書留で到着しました。LINEPayの外貨両替はSBJ銀行に委託されているようです。

f:id:sinrons:20171112144416j:plain

さて、気になる金種です。200ドルの外貨両替の内訳は?

1ドル紙幣10枚、10ドル紙幣4枚、50ドル紙幣1枚、100ドル紙幣1枚でした。100ドル紙幣はいらないから、1ドル、10ドル、50ドルの同じ構成でもう1パックほしかったです。

f:id:sinrons:20171112144645j:plain

でも、このキャンペーンは本当にお得ですね。渡航予定があり海外キャッシングなどを考えていた方なら、こちらを検討するメリットは十分にあると思います。

 

ロボット掃除機 eufy(ユーフィ)Robo Vac11を完全解説します

eufy(ユーフィ)とは?

家電に興味のある人なら目にする機会が増えたAnker(アンカー)は、モバイルバッテリーなどの充電器で有名なメーカーです。同社はGoogleを退職したスティーブン・ヤングによって設立され、シアトルと深セン市に拠点があります。2016年にはスマート家電ブランドのeufy(ユーフィ)を立ち上げ、ロボット掃除機などの販売も開始しました。

ロボット掃除機 Robo Vacに興味を持った理由と購入をためらった理由

私がロボット掃除機のRobo Vacに興味を持ったのは、家電批評サイトなどでロボット掃除機の代名詞とも言えるルンバに迫る高評価を得ていたからです。下の記事のRobo Vac10はRobo Vac11の前モデルです。

the360.life

私がRobo Vacの購入をためらっていた理由は、一つはロボット掃除機自体が本当に必要なものなのか、役に立つのかという点で疑問を持っていたためです。

そして、もう一つの理由は価格です。Robo Vac11はAmazonマーケットプレイスで通常22,800円で販売されています。この価格が微妙なんですよね。と言うのも2万円台後半を出せばルンバのエントリーモデルを買うことができるからです。

「安物買いの銭失い」になるのだけは避けたい、しかし3万円弱を出してロボット掃除機を買う必然性が本当にあるのかという堂々巡りの思考から抜け出せずにいたのです。

我が家にRobo Vac11がやって来ました

私の背中を押して購入に踏み切らせたのはやはり価格ですね。11月8日に行われたAnkerの秋のガジェットフェスでRobo Vac11が30パーセントオフの15,960円で販売されているのを見て即断しました。この価格ならロボット掃除機のお試しとしては納得できると。

そして注文の翌日にはもう配送されました。この四国の田舎に翌日配送とはAmazon恐るべしです。コンパクトにパッケージングされています。

f:id:sinrons:20171109151642j:plain

家電の梱包を解く時ってわくわくしますね。

f:id:sinrons:20171109151755j:plain

フィルターとサイドブラシの予備パーツが同梱されています。リモコンには単四電池2本が必要ですが同梱はされていません。別途購入の必要がありますが、リモコンがなくても自動モードでの掃除は可能です。

充電器で有名なAnker製だけあって、この価格にしてRobo Vac11はリチウムイオンバッテリーを採用しています。リチウムイオンバッテリーはメモリー効果(浅い充電と放電を繰り返すことで電池自体の容量が減ってしまう現象)がなく、継ぎ足し充電が可能で、自然放電も少なく寿命が長いという特性があります。バッテリーはロボット掃除機の耐用年数を決定付ける大きな要素です。

f:id:sinrons:20171109152021j:plain

本体裏側の状況です。フィルターなどは予めセットされているので、使用のための準備はサイドブラシ2個をセットして充電するだけです。

f:id:sinrons:20171109152418j:plain

充電は充電ステーションだけでなく、本体に直接プラグを差し込んでの充電も可能です。

f:id:sinrons:20171109153031j:plain

ダストボックスの取り出しも簡単で、大きく開くためメンテナンスも楽そうです。

f:id:sinrons:20171109153250j:plain

リモコンはこんな感じです。時間指定をしたり様々なモードを使わず、自動モードだけで使う場合はリモコンは不要です。ただ、運転を中止して充電ステーションに戻すためにはリモコンが必要です。また、繰り返しになりますがリモコン用の単四電池2本は付属していません。

f:id:sinrons:20171109153427j:plain

本体の直径は約32cmでした。

f:id:sinrons:20171109154010j:plain

床に置いた時の高さは約8cmでした。

f:id:sinrons:20171109154206j:plain

実際に使用しての問題点と対策

ホットカーペットのコントローラー部分(厚さ約3cm)を乗り越えるのに苦労していました。結局、何回か乗り越えましたが、車輪が浮いてしまい動けなくなることもありました。コントローラー部分以外は難なく乗り越えていました。

f:id:sinrons:20171109154449j:plain

ウエイトトレーニングのベンチプレス台の下に敷くベンチマット(ゴムではなくウレタンのような柔らかい素材で厚さは約5mm)は高さ的には十分乗り越えられるはずですが、柔らかすぎて車輪が引っかかる感じで乗り越えられずに反転する場面が多かったです。

f:id:sinrons:20171109154704j:plain

最初に稼働させる際は、外出する時や就寝中ではなくて、様子を観察できる時にした方がよいと思います。乗り上げて身動きできなくなるなどの可能性があるところには、わざと障害物を置くなどの工夫が必要です。

リビングダイニング(28畳強で全てフローリング)で使用しましたが、充電が切れることもなく全て掃除できました。ただいつまで経ってもやめる気配がないので、リモコンを使って充電ステーションに戻しました。

当面は、私か妻がいる時に動かして様子を見ようと思っています。騒音も気になるようなレベルじゃないし、掃除をしてくれていると思うとなんか可愛いんですよね。ペット的な感覚に近いのかもしれません。

使用後の感想

「普通に掃除機があるのにロボット掃除機なんて必要ないかな。」こう考える人はけっこう多いと思いますし、私もその一人でした。また、ロボット掃除機を使用した感想で「毎日、掃除はしていたのに、こんなに埃がとれるなんて!!」みたいな話は大げさに誇張した話なんだろうなと思っていました。

本当は意外と埃がとれました的な写真を載せようと思っていたんですが、自主規制します。気分を害する人がいるといけないので。いや~、意外とどころか本当にシャレにならないくらい埃がとれちゃったんですよね。

でも私も妻も、そんなに掃除をさぼってたわけじゃないんですよ。妻はマメに家事をこなすタイプだし、私もできるだけ家事をするようにしてますから。

普通の掃除機より吸引力が強いのかもしれません。フローリングの溝とか、カーペットから普通の掃除機が吸引できないような埃を吸引したとしか思えない埃の量でした。

後は耐久性がどうかという問題です。ブラシ部分のゴムの耐久性に問題があるという記載も口コミで見たので、その辺りも今後検証したいと思います。ただ、今のところは購入して大正解だったと思っています。