Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

アイネット証券 ループ・イフダン 陸マイラー的システムトレード攻略法④ 最終章

ループ・イフダン攻略完了

どうも、ついにアイネット証券「ループ・イフダン」の攻略に成功した人柱です。

7月5日から始めて、7月29日までかかりましたよ。

自分史上最長の案件となりました。

8万円の元手はどうなったか?

一時期は利益が1万円を超えて、「これ、終わるころには10万円になってるんじゃね?楽勝っしょ!」てな感じだったのですが、そうは問屋が卸しませんでした。

マイセーフティ爆弾炸裂!!

ループ・イフダンにはマイセーフティという「損失が設定金額を超えたら自動的に全てのポジションを解消してロスカットを行う」というセーフティネット的なシステムがあります。

私はこれを3000円に設定していたのですが、終盤にこいつが発動しまくりました。

f:id:sinrons:20160729234702p:plain

1000通貨で最大ポジションを「3」にして、運用していたので1円以上の値動きがあればマイセーフティが発動することになります。

そして、こいつが発動すれば最低3000円の損失が発生するわけです。

コツコツと積み上げていた利益が一気に奪われるわけで、まさに賽の河原の鬼状態です。

マイセーフティ爆弾の嵐の中、1万円を超えていた利益が1933円になった時点でシステムを「売り」から「買い」に転じ最後の勝負を仕掛けました。

f:id:sinrons:20160729235234p:plain

しかし、再度、マイセーフティ爆弾が炸裂します。

ある程度利益を積み上げていたので、マイナスにこそなりませんでしたが+685円とついに崖っぷちに追い込まれます。

ここで、苦し紛れの「両建て」を行いました。

とにかく取引量を増やして新規15万通貨の取引きを行い逃げ切ろうと思ったのです。

それぞれの最大ポジションは「2」にして、マイセーフティも2000円に設定し直しました。

しかし、結果的にはこれが裏目に出て、またまたマイセーフティ爆弾が炸裂しました。

f:id:sinrons:20160729235554p:plain

一炊の夢

終盤、悪戦苦闘しましたが、ついに新規15万通貨の取引を終える瞬間がやってきました。

結果はー。

最後に円高の波がやって来て、「売り」にシステムを設定していたのが幸いし、なんとか+2103円で取引を終えることができました。

f:id:sinrons:20160730000547p:plain

新規159件となっていますが、「シグナル見送り」で発注されなかったのが8件あったため、最終的には151件の取引で15万1千通貨を達成しました。

f:id:sinrons:20160730000816p:plain

累積損益のグラフです。

途中までは順調だったんですけどねえ。

f:id:sinrons:20160730001114p:plain

ループ・イフダンについて

今回初めてFXのシステムトレードを体験しました。

陸マイラーである私は、ポイントを得ることが目的であるため、なるべく早く指定取引量の15万通貨をこなしたい一心でしたが、それでもシステムトレードには可能性があると感じました。

うまく運用すれば年利数パーセントくらいならいけるかもしれませんね。

無論、問題点もありました。

一つはシステムの安定性です。

ループ・イフダンのシステムは安定しているとは言い難く、特に値動きが激しくなるとログインできなかったり、売り・買いのシステム変更ができなかったりしました。

また、マイセーフティの設定も難しいと感じました。

無制限に損失が膨らむのを防いでくれる替わりに、あと少し辛抱していれば値を戻したのにというところでも無慈悲に発動する諸刃の剣です。

陸マイラーとしては機械的なロスカットは必要だと思いますが、その金額をどう設定するかで損益が大きく左右されます。

総括

陸マイラー的にはアイネット証券のループ・イフダンは2万ポイントならやる価値があると思いますね。

1万ポイント程度なら見送った方がいいです。

2万ポイントは現金化しても美味しい話ですが、陸マイラー的にはソラチカルートで1万8千マイルに換えれば沖縄の離島にだって行けますし、ソウルに行って沖縄に行って戻ってきてもお釣りがきますから。

FXで得た2103円はソウルでの焼き肉代の足しにしてもいいですね(笑)

※アシアナ航空の松山ーソウル線は不採算路線として9月27日から運休となることが決定しています。復活の目途は今のところないそうです。残念な話です…