Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

そうだ、無料でディズニーリゾートに行ってみよう!!その3

どうも、亀マイラーです。

ディズニーリゾート無料旅行に行ってきました。

「現実に戻りたくない!!」と夢の国ロスに悩む今日この頃です。

9月13日(火)ディズニーシー

f:id:sinrons:20160915223011j:plain

時折、雨が降る残念な天気でしたが、台風直撃の時に行ったUSJに比べたら全然たいしたことがありません。

事前に100円均一で雨合羽を入手したり、足元を雨仕様にしたりしていたので問題なく楽しめました。

ディズニーシーはディズニーランドより空いていると思っていましたが、今年はディズニーシー開園15周年ということで、人出が多かったように思います。

ディズニーの悪役(ヴィランズ)がくり広げる15周年のスペシャルショー「ザ・ヴィランズ・ワールド・ウィッシュ・アンド・ディザイア」は雨天のためショートバージョンで行われました。

f:id:sinrons:20160915230032j:plain

ディズニーシーは初めてで楽しみにしていたのが、この「タワー・オブ・テラー」です。

インパークしたのが遅かったためファストパスがなくなっており、80分待ちと聞いて悩みましたが並んで待つことにしました。

意外と待ち時間も気にならず楽しむことができました。

f:id:sinrons:20160915225920j:plain

ヒットだったのが、ミステリアスアイランドで売られていたポテトチュロスです。

もちもちとした食感で美味しかったです。

f:id:sinrons:20160915225845j:plain

ハロウィン仕様のツートーンギョウザドッグも食べてみました。

ちょっとグロい外見ですがこれも美味しかったですよ。

f:id:sinrons:20160915230233j:plain

園内では何度かミッキーを見かけました。

サービス精神旺盛で動きが早いため、いい写真は撮れませんでしたが(笑)

f:id:sinrons:20160915230527j:plain

どこの写真を撮っても絵になります。

f:id:sinrons:20160915230837j:plain

夜になると、更に園内は美しくなりますね。

ハロウィン仕様の飾りが園内に置いてありますが凝ってますね。

f:id:sinrons:20160915231006j:plain

15周年の飾りつけもライトアップされています。

f:id:sinrons:20160915231259j:plain

何を撮っても美しいですが、実際に見るともっときれいですよ。

f:id:sinrons:20160915231353j:plain

ディズニーリゾートラインもハロウィン仕様に

舞浜駅、ディズニーシー、ディズニーランド、オフィシャルホテルを結ぶモノレール、ディズニーリゾートラインもハロウィン仕様になっていました。

f:id:sinrons:20160915231659j:plain

無人運転なので、先頭に座ると眺めがいいです。

f:id:sinrons:20160915231746j:plain

9月14日(水)ディズニーランド

ツアー二日目は久しぶりのディズニーランドです。

開園直後にインパークしました。

平日にもかかわらず、この人出!!

f:id:sinrons:20160915232324j:plain

でも、15周年のディズニーシーにお客さんが流れているのか、この日のディズニーランドは空いていると言っていいレベルだったと思います。

アトラクションもサクサク乗れました。

ビッグサンダーマウンテン、スペースマウンテン、ホーンテッドマンション、スターツアーズ、カリブの海賊などファストパスを活用しながらどんどん乗れましたね。

そして、ディズニーランドと言えば何といってもシンデレラ城ですね。

本物のお城のような風格があります。

f:id:sinrons:20160915232901j:plain

前日食べ損ねたメープルパンプキン味のチュロスです。

個人的にはポテト味の方が好みかな。

f:id:sinrons:20160915233037j:plain

ディズニーランドもすっかりハロウィン気分です。

f:id:sinrons:20160915233243j:plain

ディズニーリゾート無料旅行を終えて

久しぶりのディズニーリゾートはやっぱりよかったですね。

特に初めてのディズニーシーが楽しめました。

そして、往復の飛行機代、ホテル代、ディズニーリゾートの2デーパスポートと全てが無料だったのが大きいです。

ホテルで朝食バイキングがついていたので、おやつ程度にしか食事をしなかった(できなかった)ので、食費も安く済みましたし。

 最近、パッケージツアーを利用していなくて、飛行機やホテルを個別に自分で予約していたので、久しぶりにツアーを利用すると楽ですね。

スカイコインを利用するとANA平会員の私は、最大1マイル=1.5円ですが、それでもスカイコイン利用のツアーも悪くないと感じました。

しかも、スカイコインの場合、特典航空券利用の場合のように熾烈な空席争いをしなくていいですから。

夫婦でヨーロッパという目標を立ててましたが、現実にマイルが貯まってきて経験を重ねると気持ちが揺らいできます。

20万マイルあれば、30万円分のスカイコインになりますからねえ。

沖縄辺りで1週間くらいレンタカー借りて、それなりのホテルに泊まって遊んでも、飛行機代、宿泊費、レンタカー代と全て賄えるんじゃないかと思うんですよね。

それに、日本って物価が安いと思いませんか?

昔、海外に行く度に感じていたんですよ。

品質やサービスを考えた時に日本の物価は決して高くないどころか、ひょっとすると世界で一番安いんじゃないかって。

また、私の場合、仕事の関係で1年先の予定なんて組めないんですよね。

せいぜい1~2か月先がいいとこです。

夢の国に行ったばかりに現実が見えてくるというのは皮肉な話かもしれませんね。

松山空港で嬉しいハプニングが!!

愛媛県松山空港に帰ったところ、多数の報道陣が。

何事かと思ったら、リオデジャネイロパラリンピック柔道女子57キロ級で銅メダルを獲得した広瀬順子選手がちょうど帰県したところでした。

正式競技となったアテネ大会以来、パラリンピック柔道女子で史上初めての日本人メダリストです。

横に並んでいるのは、やはりパラリンピック柔道男子90キロ級の日本代表選手で、広瀬順子選手の夫でもある広瀬悠選手です。

夫婦で切磋琢磨しながらリオを目指す様子が度々テレビで取り上げられていました。

困難に直面しても努力を続ければ乗り越えられるということを、身をもって示してくれた広瀬選手に直接拍手が送れたことはすごい幸運でした。

f:id:sinrons:20160915233422j:plain