Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

北海道格安旅行妄想中

温泉でのんびりというのが苦手です。

何ででしょうね?

旅行に行くと限界まで動き回りたい派なんですよね。

ラウンジは嫌いじゃないんですが、座って待つより空港内をうろうろしたいという欲望が勝ってしまいます。

陸マイラーですから、修行をしてみたいという気持ちはもちろんありますけど、一人で遠出をするのが億劫で(笑)

私の場合、どこに行くにも何をするにも妻が隣にいてくれないと楽しめないんですよ。

夫婦で修行するのはコストが掛かりすぎますよねえ。

ガジガジすねをかじられている真っ最中ですし。

それでも、貯まったマイルを見ると漂泊の思いやまず、つい旅行を妄想してしまいます。

今までなら神戸とか大阪、京都辺りということに落ち着くんですが、陸マイラーを始めてからは妄想の範囲が拡大する一方です。

「一月に少し休みがとれそう+岡山に何回か行かなければいけない=岡山空港からどこかに行けばいい」

というよくわからない方程式が頭の中で出来上がってしまい、冬の北海道もいいかなと思いつきました。

沖縄は何回か行ったことがあるし、仕事で2カ月弱住んでたこともあるんですが、北海道は一度も行ったことがないんですよね。

春の各種税金や子供への仕送り、大学の授業料を頭の片隅に置きながら、妄想が止まりません。

要はお金を使わなければどこへ行ったっていいんですよ。

 

早速、岡山→新千歳のANA特典航空券が取れるかどうか調べてみます。

出発日は1月5日がいいんですが、空席がけっこうあるようです。

f:id:sinrons:20161217222236p:plain

長居はできないので、復路は1月7日に設定しています。

こちらも問題ないようです。

f:id:sinrons:20161217222731p:plain

ローシーズンなので、一人往復12000マイル、夫婦だと24000マイルで済むようです。

f:id:sinrons:20161217222835p:plain

とりあえず、ポチっておくかという欲望を抑えます。

勤務の調整をしないといけませんから。

しかし、特典航空券は確保できることがわかりました。

 

後は宿泊先ですが温暖な瀬戸内気候に慣らされた私が、冬の北海道で野宿をするというわけにもいけませんし、北海道に知り合いもいないので、必然的にホテルということになります。

これが意外と旅行のコストを跳ね上げるんですよね。

今回は勤務先の福利厚生を委託している会社のサイトからホテルを検索してみました。

すると、さすがに冬の北海道、人気がないのか安いホテルがありました。

一泊一人800円、朝食付きというものです。

センチュリーロイヤルホテルというホテルですが、札幌駅直結という立地の良さが気に入りました。

f:id:sinrons:20161217224542p:plain

部屋はスタンダードのツインルームで22㎡と手狭ですが、結局ホテルは夜帰って寝るだけなのでコストを優先したいと思います。

f:id:sinrons:20161217224825p:plain

朝食が美味しいので有名みたいで口コミでも絶賛されていました。

ただ、朝食を食べ過ぎると北海道の美味しいものが食べられなくなってしまうので、そこが悩みの種です。

f:id:sinrons:20161217225054p:plain

800円✕夫婦二人✕二泊=3200円なのですが、このサイトのポイントが500円分あったので、結局、夫婦で二泊して2700円、朝食付きということになりました。

こちらはキャンセルすればいいだけなので予約してみました。

後は仕事の調整だけですが、冬の北海道は欠航がありそうで不安です。

新千歳空港の除雪能力は世界有数だそうですが、それでも雪は怖いですね。

それにしても、マイルがあると空間的自由度は高まります。

邪魔するのは社畜としての自分だけという…