Life=Risk ソラチカ

「空は思ったより近かった。」なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

The sky is closer than people think

空は思ったより近かった ~ソラチカ~

たまにはJALの時刻表を眺めるのも悪くないと感じたこと 松山=福岡便がジェイ・エアに!!

先日、六本木のマーベル展に行った時にJALの新しい時刻表をもらって帰りました。時刻表は、少なくとも私が利用する範囲内では、そう大きく変わることはないはずです。またインターネットで閲覧することもできます。でも、私は紙の時刻表をパラパラとめくるのが好きです。紙の媒体には紙の媒体の良さがあると思うんですよね。

本当に気に入った本は、やはり紙で印刷されたものを手元に置きたいタイプです。装丁を見て感心し、本の重みを確認し、紙の手触りや匂いを楽しむのは、今の時代、ひどく贅沢な行為のように思えるんですよね。もちろん、電子書籍の便利さを否定するつもりもなく、ただ選択肢は多い方が人生は楽しいと考えているだけです。

松山=福岡便が日本エアコミューターからジェイ・エアに!!

そうしてJALの時刻表を眺めている内に、松山=福岡便の運航会社が日本エアコミューターからジェイ・エアに変わっていることに気付いたのです。大半の人にとってはどうでもよいことです。しかし、ブリティッシュエアウェイズの特典航空券を利用してJAL航空券を発券する魅力にとりつかれた私にとっては大問題です。四国からの脱出ルートが一つ増えるわけですから。ブリティッシュエアウェイズの特典航空券は日本航空及びジェイ・エア(一部利用できない路線があるかもしれません)が運航する路線で使用することができます。

f:id:sinrons:20170513191607p:plain

f:id:sinrons:20170513192226p:plain

※上の画像は2017年6月1日から適用の時刻表のものです。

ブリティッシュエアウェイズのマイル、Avios(アビオス)を入手する方法は下の記事で解説しています。

まさかのエンブラエル190か!!

ジェイ・エアになるのなら、エンブラエル190が運航してくれないかなと思いましたが、機種はE70の表記なのでエンブラエル170ですね。残念です。JALが導入路線を拡大中のエンブラエル190のクラスJシートは海外ドラマなんかで見るプライベートジェットみたいでかっこいいんですよね。

f:id:sinrons:20170513192929p:plain

とは言え、エンブラエル170も2列ー2列の構成なので私のように夫婦旅行がメインの場合は3列シートの気まずさがないところがメリットです。

f:id:sinrons:20170513193147p:plain

松山=福岡便(距離131マイル)に特典航空券はもったいない?

ソラチカルートを使ったANAの特典航空券以上に、スペイン版グルーポン→イベリア航空→ブリティッシュエアウェイズ→JALという方法で発券するには費用がかかります。私の直近の購入記録では1Avios=1.33円でした。9,000Aviosを使い特典航空券を発券すれば11,970円になります。

ブリティッシュエアウェイズの特典航空券を使えば、距離650マイルの範囲内なら9,000Aviosで往復できますから、どうせなら650マイルに近い距離を往復した方がお得なのは間違いありません。そう考えると距離131マイルの松山=福岡間に特典航空券を使うのはもったいないような気もします。

考え方次第ではありますが、例えば急に福岡に行きたいと思いついて正規にJALの航空券を購入する場合の費用はこのような感じです。

f:id:sinrons:20170513195038p:plain

42,000円とはなかなかの金額ですね。工夫次第でもっと安く航空券を入手する方法もあるでしょうけど、LCCはありませんからそれなりの出費は覚悟しなければならないと思います。JR在来線+新幹線でも往復3万円以上かかりますし、車でも数回行ったことがありますが、休憩を入れながら6時間くらいかかって、非常に過酷でした。高速代やガソリン代もけっこうかかります。愛媛から福岡って意外と時間もお金もかかるんですよ。私は片道6,000円くらいでJALで往復できるなら悪くない話かなと思ってしまいます。

調べ尽くしたと思っていても、時間経過と共に新しい発見があるものですね。以前にジェイ・エアの運航便はブリティッシュエアウェイズのサイトで表示されなくても、電話でなら発券できるという情報をいただいたこともあるので、まだまだ意外な路線が見つかるかもしれませんね。