Life=Risk ソラチカ

「空は思ったより近かった。」なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

The sky is closer than people think

空は思ったより近かった ~ソラチカ~

オイシックスの定期宅配「おいしっくすくらぶ」はお得? 設立以来16期連続最高売上を更新した成長企業の実力を探る

オイシックスは、有機野菜などの食材を宅配してくれるインターネット通販会社です。2000年の会社設立以来、売上高、経常利益共に右肩上がりに成長を続けています。陸マイラーにとっては、100パーセント近くかそれ以上のポイント還元があるおためしセットの案件でお馴染みです。私も最初はおためしセットを購入したのですが、この数か月間は定期宅配サービスの「おいしっくすくらぶ」に加入しています。私自身の体験を元に個人的な感想としてそのお得度を検証してみたいと思います。

オイシックスの商品って割高じゃないの?

オイシックスを語る上で大切なポイントなのですが、恐らく大多数の人はまず「高いな。」という感想を持つのではないかと思います。一例がこの人気商品の「あめトマト(ミニトマト)」です。1パック120gは、よくスーパーで売っているミニトマトの正方形に近い小さなパッケージをイメージしてください。税抜表示ですから税込みだと410円です。

f:id:sinrons:20170519161227p:plain

バブルの終焉以降、日本は低価格なものがコスパがよいという思考が蔓延するようになりました。「高い=コスパが悪い」と考える人が増えてきたのです。あめトマトは本来ミディーサイズになるトマトを徹底した水分管理等によりミニトマトサイズに凝縮させたものだそうです。農薬類も使用していないか最低限の使用に留めています。

このトマトは確かに美味しいです。妻がお弁当の彩りとしてミニトマトを入れてくれるのですが、ある日何気なく口にしたミニトマトが、いつものミニトマトと全く味が違うことに驚いたのです。それがこのあめトマトでした。

また、以前、知り合いの農家の方と話している時に「孫にはイチゴを食べさせたくない。」という話が出ました。その理由は「どれだけ農薬を使っているか知っているから。」というものでした。その話の真偽を判断する術は私にはありませんが、それからしばらくイチゴを食べる気にならなかったのを覚えています。喉元過ぎればというやつで今ではイチゴ狩りに行ったりしていますけど。農薬を使わなければ、それだけ手間がかかりコストもアップするのが一般的でしょうから、安全という目に見え難いものについてのコストをどう評価するかということも考えないといけません。

少し遠いけど美味しい野菜を売っている直売所などに行って安く野菜が買えたという場合、移動費やそれに費やした時間について考えたりはしませんよね。でも、宅配商品は自宅まで届けてくれますから、厳密に考えていくとそのコストも商品価格に上乗せされて然るべきです。

オイシックスの商品は全般的に美味しいです。安全性にこだわっているのもわかります。自宅に届けてくれるので助かるし、届いた珍しい食材で妻と料理を作るのはなかなか楽しいです。「ミニトマトが410円か。馬鹿みたいに高いな。」と切り捨てて終わってしまうと、なぜこの会社が売り上げを伸ばしているのか、会員数を増やしているのかは永遠に理解できないと思います。

長くなってしまいましたがオイシックスの商品は高いと感じるものが多いけど、単純にコスパが悪いとは言えないという点は重要なポイントです。

定期宅配「おいしっくすくらぶ」について

私はオイシックスの定期宅配「おいしっくすくらぶ」の3つのコースの内、「おいしいものセレクトコース」を利用しています。オイシックスが提案する商品を、毎週1回指定した時間帯にヤマト運輸が宅配してくれるというものです。このコースはおすすめ食材のセットを毎週提案してくれますが、私は一旦全て削除して、自分で選び直しています。注文の都度、宅配日や時間帯を変更することもできますし、何も注文しないという選択も可能です。送料はもちろん必要ですが無料にする方法があるので、ここでは割愛します。

f:id:sinrons:20170519175329p:plain

「牛乳飲み放題」について

オイシックスの特徴的なシステムとして「牛乳飲み放題」というものがあります。これは月額1,280円(税抜)で1回の注文につき対象商品を3品まで無料で購入できるというものです。牛乳飲み放題という名称ですが、実際は牛乳や乳製品という固定対象商品だけでなく変動でフルーツやお菓子、野菜、加工食品など多彩な商品選択ができます。私も加入していますが、これは加入しても損のないシステムだと考えています。実際に下のように月額料金の3倍近い金額の商品を手にしていますから。

f:id:sinrons:20170519180946p:plain

オイシックスをお得に利用する方法

陸マイラー的に考えると、オイシックスを利用したことがない方は、まずポイントサイトを利用して「おためしセット」の購入を行うのがよいと思います。「どこ得?」で検索したところ、現在は100パーセント還元の案件はないみたいですが、可能なら100パーセント以上の還元案件が出ている時に申し込んだ方がいいですよね。

この「おためしセット」の案件をこなすとメールでキャンペーンの案内が定期的に送られてきます。その中で私が乗ったキャンペーンは「送料1年間無料、クーポン10,000円分、牛乳飲み放題初月無料」というものでした。

実はこのキャンペーンには条件があって、送料無料は3,500円(税抜)以上注文時で、クーポンは1,000円✕10枚で5,000円(税抜)以上の注文で1枚使用できるというものでした。送料無料+クーポン使用を達成しようと思えば一定金額の注文をしなければなりません。もっとも、食料品なのでここで買わなくてもどこかで購入しなければなりませんから、ある程度購入してもそう問題はないと思います。

また細かいところで言えば、冷凍手数料というものがあって、冷凍食品を頼んだ場合は手数料300円が必要となり、こちらは冷凍食品を1,200円(税抜)以上注文すれば無料にすることができます。

「おいしいものセレクトコース」を選んでいれば、上記の条件をクリアすることはそう難しいことではありませんでしたが。昨日、届いた商品ですがこのような感じで注文すれば送料、冷凍手数料を無料にしてクーポンを使うことができます。おかひじきとか月山筍とかは初見です。

f:id:sinrons:20170519191948p:plain

月山筍(がっさんだけ)はホイル焼きにしてみようかと考えています。楽しみです。

f:id:sinrons:20170519192716p:plain

実際に利用してみた感想

見たことがない野菜や芯まで食べられるパイナップル、衝撃的な美味しさだったごま豆腐、毎回リピートしているもっちり餃子など、新しい発見がいろいろありました。コスパも私は悪いとは思いません。「よいものは高い」、これはある意味当たり前のことだと思います。

しかし、やはり高いと言えば高いです(笑)。矛盾するような意見だとは思いますが。とりあえずクーポンを使い切った段階で一旦休止する予定ですが、送料無料期間内は解約はしないと思います。私の場合は妻と食料品の買い物に行くのも楽しみの一つだし、田舎暮らしのため新鮮な野菜や果物を調達するのも難しい環境じゃないですから。

居住環境やライフスタイルによっては、オイシックスは大いに利用価値があると思います。現に会員数は右肩上がりで増えていますので。

オイシックスの定期宅配を利用して、食についての視野も広がったと思うし、安全性という点についても再考するきっかけになりました。考えてみれば、日本全国の旬のものを家から一歩も出ずに食べることができるなんてすごい贅沢ですよね。