Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

フジレンタカー那覇営業所 スーパー乗るだけプラン(満タン返し不要、安心保障込)はおすすめです!!

じゃらんレンタカーからの予約が便利でした

私が2泊3日の日程でレンタカーを予約したのは、じゃらんレンタカーからです。私が予約した時は、フジレンタカーの公式サイトで同じプラン(2泊3日で税込10,200円)が100円安く出ていましたが、じゃらんレンタカーから予約しました。

www.jalan.net

その理由は、100円以上のポンタポイントが付与されるし、じゃらんレンタカーのシステムの方が洗練されていて、じゃらん会員の私は個人情報を改めて入力する必要もなくキャンセルも簡単だったからです。

スーパー乗るだけプランはお得です!!

フジレンタカーのスーパー乗るだけプランは、ガソリンの満タン返しが不要で、安心補償が料金に含まれています。下の場合なら10,200円(税込)以上の料金を請求されることはありません。

f:id:sinrons:20170814222155p:plain

沖縄のガソリン代は高いですね。リッター120~140円はすると思います。

今回私は国際通りのホテルを拠点に、

1日目 フジレンタカー那覇営業所~イオンモール沖縄ライカム~パームロイヤル那覇(国際通り)

2日目 パームロイヤル那覇~美ら海水族館~古宇利大橋~美浜アメリカンビレッジ~パームロイヤル那覇

3日目 パームロイヤル那覇~瀬長島ウミカジテラス~フジレンタカー那覇営業所

 

このような日程でレンタカーを使用しました。

車種はトヨタのヴィッツでした。まだ新しくきれいな禁煙車でした。走行距離も17,000kmくらいしか走ってない車でしたね。

この日程で、返却時にガソリンメーターは半分くらいになっていたと思います。満タンにして返せば、ガソリン代が2000~3000円くらいは必要になるでしょう。

スーパー乗るだけプランに含まれているものは?

プランの説明は次のようになっています。

f:id:sinrons:20170814222215p:plain

このスーパー乗るだけプランの秀逸なところは、とにかく全て料金に含まれている点です。

レンタカー恒例の借り受け時と返却時の車体の傷のチェックもありません。全て料金に含まれているからだそうです。事故をすれば届け出は必要になるはずですが。

借りる時の手続きは運転免許証を提示して書類2枚に名前を書き、お金を払えば終了です。返却時はもっと簡単でフジレンタカーの駐車場に入れて車から降りたら「忘れ物がないようにして送迎車に乗ってください。」と言われました。本当に何もすることがありませんでした。

事故を起こした時の免責だけでなく、休業補償も含まれているのもポイントです。この休業補償というのはノン・オペレーション・チャージとも呼ばれています。事故を起こしレンタカーとして運行できなくなった場合「営業できない期間の補償金」を利用者が負担しなければなりません。上記の(¥500/1日)は、休業補償の保険加入に1日当たり500円が必要という意味で、もし保険に入っていなければ、車の損傷に応じて少なくとも2万円以上のお金を支払うことになると思います。このノン・オペレーション・チャージに加入していれば、その支払いをする必要がなくなる上に、車内装備の損壊やシート・内装の汚れといったトラブルにまで補償が及ぶのが一般的です。

このような理由で、このスーパー乗るだけプランの利用者は、車を返せば即終了ということになっているのだと思います。

キャンセル料も当日も「なし」になっています。事情があって数日前に一旦キャンセルして予約し直しましたが、キャンセル料は必要ありませんでした。当日キャンセルが本当に無料なのかは確認できていません。

レンタカーは6日前くらいからキャンセル料が必要なプランも多いと思います。このプランはキャンセル料がかからないので仮押さえしておくのも有効な方法だと思います。

f:id:sinrons:20170814222238p:plain

トヨタヴィッツのガソリンタンクの容量は42リッターだと思います。とすると、けっこうギリギリの38リッターくらいガソリンを消費すれば、最安値のリッター120円で満タン給油をしたとしても4,560円かかります。事故時の免責だけでなくノン・オペレーション・チャージまで含んでのこの金額は十分検討に値するはずです。

フジレンタカー那覇営業所は空港からも近いので空港利用者には便利です。接客も丁寧でしたよ。