Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

完全文系脳がラインデリマの「友だち数777万人突破記念キャンペーン」について算数で考えてみました

ラインデリマの「友だち数777万人突破記念キャンぺーン」をやってますか?

今日が初日で3日間限定のキャンペーンになります。田舎暮らしであまりデリバリーには縁がないんですが、たまたま今日、明日と妻がほとんど家にいないのでチャレンジしてみようと思います。

ただ、明後日は仕事なので、私にとっては実質2日間しかないんですよね。2日間で5回のデリバリーは厳しい気もしますね。

初めての利用だから初回注文で目いっぱい稼いだ方が得?

私は自慢じゃないけど完全文系脳なんですね。娘の数学の宿題には怯えてました。父親としての意地がありますから。当時はグーグル先生にお世話になりましたよ。だから、咄嗟にはこういったキャンペーンがどうすれば得になるのかよくわからないんですよ。ガリレオの湯川教授なんかだったら一発なんでしょうね。ホント、ああいう人に憧れます。

 

今回は2つのキャンペーン内容が併用できます。

 

①初めての注文で77%ポイントバック

②期間中2回注文で77ポイントバック、5回注文で7,777ポイントプレゼント

 

私はラインデリマを利用するのが初めてです。2つのキャンペーンが併用できます。当然やるからには5回注文7,777ポイントを目指します。

f:id:sinrons:20171103155607p:plain

気になるのはひっそりと書かれている「ポイント付与は注文金額の合計が上限になる」という文章です。5回注文で7,777ポイントを狙うにしても、初回注文が77%バックなら初回注文に重点を置くのがいいんでしょうね。たぶん。

 

1回あたりの最低購入金額は税込みなら1,080円か。

ポイント付与の上限が注文金額の合計なら、送料を無視すると、7,777ポイントをゲットするには税抜きで7,777円の購入が必要。つまり税込みなら8,400円買わないといけないということだな。

計算してみると、やっぱり初回重点型の方が総獲得ポイント(初回購入ポイント+7,777ポイント)は多いぞ。

※7,777ポイントを得るためには8,400円分の購入が必要
  初回 2回目以降 初回ポイント 総獲得ポイント
初回重点型 4,080円 1,080×4回=4,320円 3142 10919
均等型 1,680円 1,680円×4回=6,720円 1294 9071
初回ギリギリ型 1,080円 1,830円×4回=7,320円 832 8609

でも、待てよ。結局、合計価格が上限ならどの方法を選んでも、もらえるポイントは8,400ポイントじゃないか!!

初回77%バックのキャンペーンなんて意味ないじゃないか。

※寝てなかったせいか、2つのキャンペーンを完全に混同してますね。初回77%バックは単独で成立するキャンペーンなんだから、初回重点型が有利に決まってます。訂正しお詫びします。すみません。

8,400円にこだわらなければどうなる?

落ち着け、落ち着け。全く77%バックのキャンペーンが意味がないと決めつけるのはまだ早いぞ。

77%バックがあるということは、購入金額の23%は支払わないといけないということだよな。購入金額が大きければ大きいほど損失も増えるってことだ。

f:id:sinrons:20171103173644p:plain

結局、購入合計金額=最大付与ポイントという条件がある以上、このキャンペーンは損失7,777円の範囲内で100%還元を目指す案件とも言えるぞ。プレゼントポイントの7,777ポイントで支払い金額の23%分の損失と必要コストを相殺できる地点が利益の最大化と言えなくもないような気がする。

つまり、

4回分の最低購入金額は1,080円×4回=4,320円

これが、キャンペーン制覇に必要な最低コストだとする。

f:id:sinrons:20171103181105p:plain

7,777ポイントー4,320円=3,457円だから、

3,457円が23%になる金額は

3,457円÷0,23=15,030円

初回購入金額15,030円、2~5回購入金額各1,080円、総支払額19,350円

これが初回77%バック&5回購入7,777ポイントプレゼントキャンペーンを併用した場合の理論上の最高値(通常付与ポイント、送料は計算から除外)じゃないのか?

 

ということで、理系の方、この考えで合っているか教えてください。

実際にチャレンジしてみました

11月3日

注文1回目 ガスト

ブランチ 若鶏のグリル ガーリックソース、唐揚げ(10個)、味噌汁

1,590円

f:id:sinrons:20171103193424j:plain

注文2回目 ピザ・ロイヤルハット

おやつ 明太もちピザ(SS)、たっぷりチーとダッテ(SS)、ポテト(サービス品)

1,065円

f:id:sinrons:20171103193901j:plain

注文3回目 COCO壱番屋

夕食 ポークカレー弁当

1,214円

f:id:sinrons:20171103194304j:plain

 今、ブログを書いていてロイヤルハットは配達料がないことに気付きました。税抜きだと1,000円を切ってる!?これは痛恨のミスかも?

デリバリー可能なのは上の3店舗だけでした。しかもけっこうボリューミー。最近、1日1食なんてこともあるので、この量は正直厳しいかも。冷凍できそうなものを選んでお弁当のおかずにでもしないとダメかな。

いくら無料になるとわかっていても、2日で8,400円分は1人だとしんどいですね。あと4,531円分か…

いや、ロイヤルハットがノーカウントだとしたら、考えたくない、考えたくない…

 

ラインデリマ案件の衝撃のラストはこちらからどうぞ。