Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

AWA案件と「ぽい得サーチ(仮)」、ポイントサイト横断リアルタイム検索という新たな可能性!!

AWAと聞くと私はバーン・ガニアとかリック・フレアーとかしか思い浮かびません。でも、平成も間もなく終わろうとしている今、AWA(アワ)と言えばサイバーエージェントとエイベックスが共同出資する音楽配信サービスということになります。

最近、ポイントサイトの案件で見掛けるようになりました。私はポイントインカムでやりましたが、1,000円相当のポイントがもらえて、AWAの音楽配信サービスが3カ月間無料で利用でき、3カ月以内に退会すれば課金されることもないという条件でした。

登録はメールアドレスとパスワード、クレジットカード情報だけなので、とてもお手軽な案件です。こういった案件は逃さず拾っておきたいですね。夫婦でやれば2,000円相当のポイントになりますから。

ポイントサイト横断検索の新常識「ぽい得サーチ(仮)」

ポイントサイトの横断検索と言えばご存知「どこ得?」が定番中の定番です。

ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?

「どこ得?」で「AWA」案件を検索すると、

f:id:sinrons:20171118193210p:plain

「モッピーで800円」が1件ヒットしました。

今まではほとんどの方がここで終わっていたのではないでしょうか?

しかしながら、今ではここからもうひと工夫が可能となっています。それが「ぽい得サーチ(仮)」なのです。こちらは「ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!」のJPさんが作成された「ポイントサイト横断リアルタイム検索」サイトとなります。

www.ana-mile-first.com

ポイントサイトの案件には「旬の案件」があります。リアルタイムに横断検索をかけることができるというのは大きなアドバンテージとなるはずです。「どこ得?」も素晴らしいサイトであることは間違いありませんが、掲載までのタイムラグが大きいことがあり「旬の案件」を逃してしまう可能性は否定できません。

「ぽい得サーチ(仮)」で「AWA」案件を検索してみると、

f:id:sinrons:20171118195149p:plain

「どこ得?」では拾うことができなかった「GetMoney!で1,000円」が表示されました。ちなみに、GetMoney!はやたらとメールが来ることと、初回交換は現金化しかできず、かつその時持っていたポイント全てが現金化されるという独特のルールがあるため、陸マイラーには注意が必要なポイントサイトです。

それはともかく、「ぽい得サーチ(仮)」の持つ優位性が証明される検索結果となりました。戦略を練る上で選択肢が多いというのはいいことですよね。ご存じなかったという方はぜひ、「ぽい得サーチ(仮)」を活用してみてください。