Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

ポイントタウンのネスカフェアンバサダー案件で予定付与ポイントが反映されました

11月27日午前0時、突如として降臨したポイントタウンのネスカフェアンバサダー案件のお話です。下の記事の続きとなります。

www.sinrons.com

32,000円相当のポイントはそれだけでもおいしい話ですが、ANAマイルに交換すれば28,800マイルになりますから、陸マイラーが盛り上がらないわけがありません。しかし、その狂想曲の中、本来ならば1~2時間で反映されるはずの予定付与ポイントがつかず対応に苦慮した方も一定数いたと思います。

私もその一人で、ポイントタウンは申込みから1週間経過しなければ、問い合わせ自体ができない仕様なので、この案件を進めるべきか撤退すべきか悩んでいました。

ネスカフェアンバサダーからの最初の連絡(ハッピーコール)は私の予想より早く、11月30日に1回目が、12月8日に2回目が着信していました。

留守電にメッセージなどはなく「0120-252-166」の履歴が残っているだけでしたが、検索すればネスカフェアンバサダーのウェルカムセンターであることはわかります。

f:id:sinrons:20171209121820p:plain

申込みから1週間が経過するのを待ち兼ねて、ポイントタウンの問い合わせフォームから問い合わせを行いましたが、正直、調査に時間がかかるだろうなと思い撤退もやむなしと考えていたところ、12月8日の夜、ポイントタウンの予定付与ポイントに反映されているのに気付きました。問い合わせに対する回答はまだないものの、タイミング的に問い合わせによる効果であることは間違いないと思います。

 

こうなると、後は攻めるだけです。ハッピーコールを待つなどと悠長なことは考えず、こちらからウェルカムセンターに電話をして、申込み後の最初の連絡であるハッピーコールを強引に成立させました。

この後の流れとしては、アンバサダーアドバイザーという人からの連絡を待ち、訪問面会の日時を調整し、定期購入の申し込みをするだけです。ネスカフェアンバサダーは初回の定期便が到着後ならいつでも解約ができるそうです。これは体験した方によるインターネット情報なので再確認は必要ですが。そうなると3カ月定期くらいで送料のかからない4,000円超を購入するのがいいのかなと考えています。

 

 

その辺りの流れは詳しく記事にしてくださっている方がいましたので紹介しておきますね。これだけのお得な案件を更にお得にこなすという羨ましいお話です。

※ご自身でコメント欄で触れられていますが、確かに自己や他人の紹介という形をとるのは、ポイント付与に関してはまずいかもしれません。アドバイザーの方はポイントサイトのことは知らないので、悪気なくお得な方法を勧めてくれたのだと思いますが。これは注意が必要ですね。

www.mile-de-kazokuryokou.com

 

私はそもそもネスカフェバリスタの愛用者で、自宅のバリスタも2代目になります。ですから、4,000円超を購入したところで、いつも買う値段より少し高いかなという程度で無駄になることはないんですね。

解約しても、最新式のバリスタ1台はもらえるし、その上32,000円相当のポイントまでもらえるなんて本当に神案件です。

※誤解を招く表現だったので追記します。解約すればレンタル分のバリスタは返却しなければなりません。私の場合は、申し込み時に、バリスタ1台かネスレの2000ポイントをプレゼントしてもらえるキャンペーン中だったんですね。私はバリスタを選んだので、解約してもそれが手元に残るという意味です。

 

後は捕らぬ狸の何とやらにならないように、案件をこなしたことを立証するための記録を怠らないようにしたいと思います。ポイント獲得条件は「新規申込完了」で、獲得時期は「最短2ケ月後の月末」ですから、付与されなければまた問い合わせをしなければなりません。これだけの大型案件ですから、ここまで来たら粘り強くやっていこうと思います。