Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

乙女ロード直近にあるサンシャインシティプリンスホテルにプリンスポイントを使って無料宿泊してきました

サンシャインシティプリンスホテルに無料or格安で宿泊する方法はこちらの記事で書きました。今回はクレジットカードを発行して手に入れたプリンスポイントを使って、無料宿泊を楽しんできました。

実際にホテルを予約した経過はこちらの記事です。

昔の私なら「無料で宿泊できると言っても東京は遠いな。交通費が高くつくから意味がないよ。」と、そう考えていたと思います。四国の愛媛県から東京に行くのは、かなりの覚悟が必要でした。

しかし、陸マイラーになってからは「無料で泊まれるなら、週末にちょっと行ってみようか。」と妻に話す自分がいるのです。最近では妻も当然のように「東京か、いいね!」と応じるようになりました。慣れというのは恐ろしいものです。

 

ほんの2年前と比べて私達のライフスタイルは大きく変わりました。マイルを貯める方法は、どんどん変わっていきます。私自身は「マイルを貯める」から「ポイントを貯める」に徐々にシフトしているように思います。いずれ陸マイラーでなくなる時も来るのかもしれませんが、今はこの生活を楽しむことにしています。

 

愛媛から東京なんてあっという間です。1時間程度のフライトですから。愛媛から東京へは今のところブリティッシュ・エアウェイズのAviosを使って発券するJAL特典航空券がお得です。

Aviosはトラブルも多いので手放しでお勧めはできませんけど。

f:id:sinrons:20180604153815j:plain

プリンスポイントで宿泊できるサンシャインシティプリンスホテルの部屋は?

5000プリンスポイントで宿泊できる部屋ですから決して広くはないですが、リノベーションされたばかりの清潔で使い勝手のよい部屋でした。ベッド周りのコンセントとか大事ですよね。

f:id:sinrons:20180604154454j:plain

f:id:sinrons:20180604154531j:plain

コップ類、セーフティボックス、冷蔵庫、無料Wi-Fiと一通り揃っています。

f:id:sinrons:20180604154555j:plain

珍しいのはこの無料スマホです。初めて見ました。プリンス系のホテルでは普通なんでしょうか。

f:id:sinrons:20180604154718j:plain

バスルームも綺麗にリノベーションされています。細かいところの工夫がいいですね。例えばカーテンレールが湾曲していて、カーテンが体に触れにくい構造になってたりとか。

f:id:sinrons:20180604154617j:plain

写真ではわかりにくいですがバスタブも幅が広いし深いので、ゆっくりお湯につかることができました。シャワーの水圧も申し分ないです。

f:id:sinrons:20180604154634j:plain

窓からの景色は「東京」って感じですね。

f:id:sinrons:20180604154959j:plain

ホテル内にファミリーマートがあるので便利です。

f:id:sinrons:20180604154754j:plain

とにかく立地が素晴らしいです

ホテルを一歩出たら、サンシャインシティのショッピングモールです。ショッピングする場所には不自由しません。

f:id:sinrons:20180604154826j:plain

サンシャインシティはイベントも多いですね。ちょうど「めんそーれ沖縄フェスタ」というのを盛大に開催していました。東京に来て沖縄というのもアレなんですけど、つい食べちゃいます。

そして、沖縄に行きたくなってしまいました。9月に行くつもりで予定してるんですが、もっと早くてもいいかなと思いつつ、グアムにも行かないといけないし、仕事も忙しいしとなかなか難しいですね。

f:id:sinrons:20180604154848j:plain

サンシャインシティを出ると、道向かいに乙女ロードが広がっています。

f:id:sinrons:20180604154920j:plain

本当は教えたくないけど教えちゃいます

とは言ってもご存知の方も多いですよね。

プリンスポイントを貯めるには「すぐたま」でクレジットカード案件を狙うか、「モッピー」で100%還元案件を狙うのが手っ取り早いです。「バイポイント(ポイントを買う)」という感じになるケースもありますが、2人で5000ポイントでプリンス系のホテルに宿泊できるというのはかなりお得でした。1プリンスポイント=1円以下なら十分にバイポイントする価値はあると思います。

 

高ポイントのクレジットカード案件を狙うのなら、ぜひチェックしておいた方がいいブログをご紹介しておきます。JPさんの運営されるブログ、「ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい」をチェックしていれば高ポイントクレジットカード案件を見逃す心配はありません。

www.ana-mile-first.com

なんと、パソコン版なら右下のサイドバーに、スマホ版ならサイト下部に各ポイントサイトの1万ポイント以上のクレジットカード案件が自動更新されているんですね。

 

実は私もこちらのブログで、いつか発行しようと思っていたdカードゴールドがすぐたまで2万円相当のポイントで出ているのを知って発行したばかりなんですよ。dカードゴールドは年会費が1万円と高額の部類のゴールドカードですが、新規入会キャンペーンでiDキャッシュバックが1万円分以上もらえるし、そもそもすぐたまで2万円分のポイントをもらう予定なので問題ないですね。プリンスポイントに交換すればプリンス系ホテルに夫婦で4泊できますし。

 

JPさんは、多くのマイラー支援ツールを自作して公開されているので、こちらも要チェックです。ポイントサイトの案件をリアルタイムで横断検索できる「ぽい得サーチ」は私の定番ツールです。

www.milertool.com

プリンスポイントの宿泊券にはリスクもあります

よい面があれば悪い面もあるのが世の常です。プリンスポイントの宿泊券は必ずしも希望日にホテルに空きがあるわけではないというのがデメリットです。

今回の無料宿泊で調子に乗って、娘の東京旅行のコーディネートを引き受けて7月の土曜日の宿泊先としてプリンス系ホテルを検討したんですが、品川プリンス、サンシャインシティプリンス、新宿プリンスと全滅でした。

※公式サイトにはまだ掲載されていませんが新宿プリンスポイントは土曜日が宿泊券の除外日になったそうです。

宿泊券の枠は決して多くないと聞いていましたが、その洗礼を受ける形になりました。

プリンスポイントを宿泊券に交換するには1週間から10日程度必要です。手元に宿泊券が届いて初めてホテルを予約することができます。

事前に空きがあるかどうか確認はできますが、仮押さえのようなシステムがないので、宿泊券が手元に届くまでに枠が埋まってしまう可能性があります。また、空室があるかないかは答えることができるけど、どの程度空きがあるかは回答できないそうです。

インターネットで見掛ける「とりあえず通常予約しておいて、宿泊券が届いた段階で切り替える」という方法は、宿泊券が手元に届いた時に宿泊券用の空室がある時にしか使えないということなのであまり意味はありません。

有効期限半年の宿泊券を発行してみないと実際に宿泊できるかどうかわからないというのは大きなデメリットだと思います。夏休み期間中などには予約が厳しくなるかもしれません。

また宿泊券は2人での宿泊を前提としているホテルが多いため、1人旅行や家族連れの方にはどうかというところもあります。今のところの感想としては2人で旅行する機会が多く、柔軟に日程が組める方にお勧めできるといったところです。