Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

沖縄格安レンタカー体験記 アクアレンタカー那覇本店

最近、沖縄ではレンタカーを借りて行動することにしています。レンタカーは行動範囲が広がるので便利ですね。決まったレンタカー会社ではなく、複数のレンタカーの横断検索サイトを使ってなるべく安くて評判のよさそうなところを予約するようにしています。

2018年6月の沖縄弾丸旅行では、アクアレンタカー那覇本店を利用しました。

基本情報

名称 アクアレンタカー那覇本店

住所 沖縄県那覇市具志3-27-9

電話番号 098-859-1222

利用プラン

Kクラス、禁煙、免責込み

1泊2日(25時間)で2,730円

那覇空港=営業所の送迎について

那覇空港→営業所

那覇空港に到着してから営業所に電話をすると、折り返しピックアップ場所を指定する電話があるという少し変わったシステムでした。折り返しの電話は5分くらいであり、それからピックアップされるまでは10数分くらいだったと思います。

バンタイプの車に予約客を混載する感じで、助手席にまで詰め込んでいました。他の予約客を待つ間に契約書を記入しました。本人・同乗者以外の緊急連絡先、宿泊先名、帰りの航空会社及び出発日時が必要となります。

営業所→那覇空港

車を返却してから送迎のバンに乗り込むまで20分程度は待ったと思います。飛行機の出発時間の2時間前を返却時間として指定されるので、その時間までに返却すれば間に合わないということはないでしょう。

全体的な流れと感想

全体的にキャパオーバーかなという印象を受けました。今までに利用したレンタカー会社と比べても余裕がない感じです。かなり無理をして予約を受けているのではないでしょうか。

私の予約したプランは軽四自動車でしたが実際にレンタルされたのはコンパクトカーのトヨタヴィッツでした。「手違いで軽四自動車の予約を受けすぎてしまい、追加料金なしでコンパクトカーにさせていただきます。」という無料アップグレードを印象付けるような説明でしたが、インターネットでの口コミでも同様のケースが確認できるため、故意に軽四自動車のプランで多めに予約をとっていると疑わざるを得ません。ちなみに同時期に受付した人全てに同じ説明をしていました。

私は単に安かったから軽四自動車のプランを予約したので別にコンパクトカーでも問題ありませんでしたが、運転に自信がなくて軽四自動車を予約した人にとってはどうでしょうか?

車幅もほとんど変わらないと説明していましたが、軽四とコンパクトカーでは取り回しのよさは全く違います。軽四にこだわって予約する方は注意した方がよいと思います。

同じバンに乗って来た人を1グループとして、グループ毎に営業所内で一斉に説明を受けます。説明はペッパー君がやってました。

その後、ノンオペレーションチャージ(休業補償)の説明があります。1日当たり500円で加入できます。これに加入してないと交通事故が発生した場合、免責補償に入っていたとしても自走可能な場合で20,000円、自走不可能な場合で50,000円+レッカー費用を支払わないといけなくなります。これは自分に過失がない当て逃げなどの被害に遭っても同様です。ノンオペレーションチャージの加入は強制される雰囲気ではありませんでした。

電話での応対や担当者の応対は悪くありませんでした。余裕のない印象は受けましたが。車も新しくきれいで問題はありませんでした。

前のグループが終わらないと何も始まらないので、営業所を出発するまでにはけっこう時間がかかりました。返却してから空港に向かうバンに乗り込むまでもけっこう待ったなという印象です。

借りる時と返却時の車の傷のチェックはきちんと行われます。小さな傷は問題ないと言われました。ガソリンは満タン返却が必要で、給油所の場所は説明がありました。

営業所は瀬長島のウミカジテラスまで渋滞がなければ数分と近いので、借りた後か返す前にウミカジテラスに寄るのもいいと思います。

手続きに多少時間が掛かっても料金が安い方がいいという方なら、車は新しくきれいだったので問題ないでしょう。但し時間に余裕をもってプランを組んでおくことをお勧めします。