Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

アイルランド版グルーポンで購入したエアリンガスのAviosをBAに移行してみました

アイルランド版グルーポンで購入したエアリンガスのAviosについての記事もクライマックスを迎えます。

私のAviosの主な使用方法はJAL国内線の特典航空券の発行なので、いくら安く購入できたとしても最終的にブリティッシュ・エアウェイズの口座にまとめることができなければ意味がないからです。

 

今までの経緯は下の記事で確認してください。

有効化の手続きを行った翌日、2018年6月29日に確認してみると、2,000Aviosがエアリンガスの口座に反映されていました。

f:id:sinrons:20180629215845p:plain

有効化ができる期間に至るまでに時間が必要ですが、有効化の手続きから口座への反映の流れはスピーディでいいですね。

エアリンガスの口座からBAの口座への移行方法

スペイン版グルーポンで購入したイベリア航空のAviosを移行させる方法とほぼ一緒です。

基本事項として家族口座を設定しているとうまくいかないと思うので、家族口座を設定している人は一旦解除しておいてください。ただ18歳未満の人を家族口座に入れていると、解除した時にその人のAviosが消滅してしまうので注意が必要です。

※私は家族口座を設定していない状態で移行したのでエアリンガスも家族口座を設定していると不具合が起こるかどうかは未確認です。

家族口座の解除方法

ブリティッシュ・エアウェイズのエグゼクティブクラブのメニューの中から家族会員口座→「家族会員口座を管理する」に進みます。家族会員の名前の横のごみ箱マークをクリックします。

すると「永続的に削除するか」みたいなちょっと恐いメッセージが出ますが構わず削除します。Aviosをまとめたら、また家族会員口座を作り直したらいいだけなので問題はありません。18歳未満の方は注意が必要ですけど。

f:id:sinrons:20180629220916p:plain

エアリンガスのAviosのまとめ方

ブリティッシュ・エアウェイズのエグゼクティブクラブのメニューから「アカウント管理」→「Aviosをまとめる」に進みます。プログラムの中からAviosを選択します。

f:id:sinrons:20180629220035p:plain

ユーザーネームとパスワードを入力してログインします。この時のユーザーネームはエアリンガスの会員番号ではなく、avios.comにログインできるユーザーネームとパスワードです。

www.avios.com

ログインしたら、エアリンガスの口座に入っている2,000Aviosが確認できました。

Avios to British Airwaysを選択します。

f:id:sinrons:20180629220050p:plain

移行するAviosの数を入力後、内容が正しいことを確認しconfirm Transferをクリックします。

f:id:sinrons:20180629220115p:plain

全く問題なく移行が完了しました。

f:id:sinrons:20180629220131p:plain

スペイン版グルーポン&イベリア航空でトラブル慣れした身には拍子抜けするほど簡単に移行ができてしまいました。

もちろん、今回の1回の購入だけで継続的にトラブルがないことが確認されたわけではないですがAvios購入の新しいルートとして十分期待できる結果だと思います。

後はセールがどの程度の頻度で行われるかといったところでしょう。