Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

ANA国内線特典航空券の発券ルール変更はもう始まっています!9月下旬の国内線特典航空券を取り損ねそうになった話

ANAの公式サイトなどを見て、2018年の秋から運賃体系が変更になって、国内線特典航空券の発券ルールも変更になるという話があるのは知っていました。でも、10月の話だからと勝手に思い込んで内容をあまり詳しく見てなかったんですよ。

7月のグアム旅行に付ける形で9月下旬の沖縄旅行の往路(高松→那覇)を発券してたんですけど「2か月前になったら復路(那覇→高松)を発券しないと。帰りの飛行機を取り損ねたら洒落にならない。」と考えてカレンダーに印をつけていました。

国内線特典航空券の発券ルール変更はもう始まっていました

正確には一部のルール変更が既に適用になっているという話なんですけど。

グアム旅行の段取りも終わったので、何気なくANA国内線特典航空券の発券ルールの変更について確認してみたんですね。

予約開始日が運行ダイヤ期間ごとの一斉予約になって、搭乗日前日まで予約可能になります。搭乗日前日に予約できるようになるのはありがたいです。急にスケジュールが空いてどこかに行きたいと思っても現行ルールでは4日前までに予約しないといけませんでしたから。

※前日に予約できるようになるのは2018年10月28日搭乗分からです。

f:id:sinrons:20180710144137p:plain

 

問題は、予約開始日の「搭乗2か月前」→「運行ダイヤごとの一斉予約」というルール変更が2018年は段階的に実施されるという点だったんですね。

2018年9月1日~10月27日搭乗分は7月1日販売開始!!

f:id:sinrons:20180710144224p:plain

 

えっ!もう始まってるの?

予約可能になってから10日も経ってる!!

 

驚いて9月下旬の高松→那覇便の特典航空券を検索してみると、既に席が残り少なくなったり満席になっている便がある状態でした。

幸い私が予約しようとしていた日は空きがあったので即座に予約して事なきを得ましたけど。

特典航空券の重要なルール変更などは、後回しにせずよく確認しないといけないと反省しました。

 

2018年秋に実施される国内線の新しい運賃や特典航空券のルール変更の詳細は、ANAの公式サイトで確認してくださいね。

www.ana.co.jp