Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

ANA国際線提携航空会社の特典航空券は二度美味しい!日程変更も可能です!

2018年7月のグアム旅行の際に、9月の沖縄旅行の特典航空券も片道分発行しました。広島空港と成田空港の往復航空券と成田空港とグアム国際空港の往復航空券に高松空港から那覇空港の片道航空券を付けても必要マイルは1人20,000マイルですから、覚えておいて損のないテクニックです。

 

実際に私が発券した航空券は次のようなものでした。

日程変更は電話でできます

確かにお得だけど、そんな先の予定はどうなるかわからないから発券しても無駄になるのでは?

そう思う方もいると思います。私自身も仕事の都合もあり、必ずしも9月のその日に休みがとれるわけではありませんでした。ですから、沖縄旅行の片道便は適当な日を割り振っていただけで、結局日程の変更を余儀なくされてしまいました。Web上で変更できればよいのですが、こちらの日程変更は電話で行う必要があります。

ANAの携帯電話番号認証サービスは登録しておきましょう

ANA陸マイラーならぜひ登録しておいていただきたいのがANAカードデスクの携帯電話番号による認証サービスです。事前に携帯電話番号を登録しておくことにより、わずらわしいお客様番号の入力を省略することができます。

f:id:sinrons:20180818230528p:plain

お客様番号を覚えていなくてもANAに電話をして四桁のAMCパスワードの入力だけでオペレーターにつながり日程の変更などができます。しかも、電話がオペレーターにつながった段階で向こうにはANAカード会員の誰からの電話でこの人の予約状況はこうなっているということがわかっているため話が早いです。

私の場合は残った日程は高松空港→那覇空港だけだったので、日程を変更したい旨を告げると「〇月〇日の高松、那覇便の日程変更ですね。いつがよろしいでしょうか?」という感じで非常にスムーズに話が進みました。空席があれば座席指定もそのまま行ってくれますし、即時メールで新しい日程のeチケットが送られてきます。

 

ANAの携帯電話番号認証サービスについては下のリンク先で確認してください。

www.ana.co.jp