Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

ブリティッシュ・エアウェイズの関空=ロンドン便、Aviosを使って特典航空券を発券したら?

10年ぶりに関西からロンドンへの航空便が復活ということで一部で話題になっています。関西国際空港とヒースロー空港を結ぶのは、陸マイラーにはお馴染みのブリティッシュエアウェイズで、使用機材はボーイング787-8型機を予定しています。

ブリティッシュエアウェイズが運行するとなるとAviosを使って発券するとどうなるのかという点がどうしても気になりますよね。

f:id:sinrons:20180930182311j:plain

運行予定は?

2019年3月31日にヒースロー空港→関空の運行が開始され、ヒースロー空港を現地時間午後2時20分に出発し、関空には翌日午前9時50分に到着予定です。

関空→ヒースロー空港は2019年4月1日の運行開始で、関空を午前11時30分に出発し、ヒースロー空港に現地時間午後3時50分に到着予定です。12時間超のフライトはエコノミーだと過酷ですね。

いずれも週4便の運航となっています。

f:id:sinrons:20180930171527p:plain

Aviosを使って発券すると?

2018年9月30日現在、Aviosを使ってオフピーク期間に発券すると次のような感じになります。いずれも2019年6月4日関空出発、6月9日ロンドン出発の往復の旅程です。

エコノミー

39,000Avio+諸税等48,459円となりました。1Avios=1.4円程度で取得したとすると、往復103,059円(片道51,530円)です。

f:id:sinrons:20180930174622p:plain

プレミアムエコノミー

78,000円+諸税等61,782円となりました。1Avios=1.4円とすると、往復170,982円(片道85,491円)です。

f:id:sinrons:20180930174643p:plain

ビジネスクラス

150,000Avios+諸税等61,782円となりました。1Avios=1.4円だと往復271,782円(片道135,891円)です。

f:id:sinrons:20180930174700p:plain

Aviosを使った発券はお得か?

1Aviosの取得単価は大多数の人が入手可能な価格として1.4円として計算しています。この程度を支払って入手しているとなると、Aviosを使った発券が決してお得とは言えない気がします。私なら安いパックツアーを探すかもしれません。

何らかの理由でただ同然で大量のAviosを持っている方は検討に値すると思います。

Aviosを使った特典航空券は近距離に強く中長距離は苦手という特徴があるため、日本=ヨーロッパ便とは相性がよくないですね。

でも、燃油サーチャージが安くなるか、BAの特典航空券必要Avios50%オフキャンペーンの対象路線になればお得感が出てくると思います。