Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

秋らしくなってきたのでAviosに関する噂話などをしてみたいと思います

日が暮れる時間も早くなり、秋の夜長という言葉がふさわしくなってきました。今日はあえて記事にするほどでもないけれど、機会があればお話ししたかった話題について書いてみたいと思います。

イベリア航空のサイトはマイクロソフト系ブラウザと相性がいいらしい

一部の陸マイラーにはお馴染みの超絶無責任航空会社イベリア航空です。調査すると言ってバックレてしまうなかなか回答がこないなど日常茶飯事、スペイン版グルーポンでトラブってこの航空会社が交渉相手になってしまった方には同情しか感じません。

そんなイベリア航空の公式サイトですが、パソコンだと特にエラーが出てログインできないことも多々あります。そんな時はブラウザを変更するとログインできるケースがあることをご存知でしょうか?

グーグルクロームで弾かれ、

f:id:sinrons:20181012183633p:plain

オペラで蹴られ、

f:id:sinrons:20181012183658p:plain

絶望感を感じたとしても、なぜかマイクロソフト系ブラウザ(インターネットエクスプローラーやエッジ)では普通にログインできることがあるんですね。

ちなみにイベリア航空は意味もなく容赦なくアカウントを抹消することでも有名なので、無茶はほどほどにしておいた方が無難です。

ブリティッシュエアウェイズの口座がアクティブでなくてもAviosをまとめることができるらしい

私が口座開設をした時には常識だったブリティッシュエアウェイズとイベリア航空のAvios統合のルールに

①口座開設から90日間はAviosを統合することができない

②Avios残高が0の口座(アクティブでない口座)ではAviosの統合はできない

というものがありましたが、最近では②のルールが撤廃されたのではないかという噂です。私自身は検証のしようがないのですが、時々アクティブでない口座でも統合に成功したという話を見掛けるようになりました。

家族会員口座を設定しているとイベリア航空からブリティッシュエアウェイズにAviosをまとめることができない

最近、スペイン版グルーポンでAviosを購入し始めた方は悩むことがあるかもしれませんが、ブリティッシュエアウェイズで家族会員口座を設定していると、イベリア航空からブリティッシュエアウェイズにAviosを移動させることができません。

この場合は一旦家族会員を削除して、Aviosを移動後再び家族会員口座を設定すればいいんですが、18歳未満の人が家族会員の場合、削除するとAviosが消滅するそうなので注意が必要です。

f:id:sinrons:20181012192321p:plain

プリンスポイントには期間限定の宿泊券などがある

プリンスポイントで取得できる宿泊券には期間限定のものがあります。食事券などもそうなんですけど。

今は秋冬限定の宿泊券が公開されていて、普段は対象ではない苗場プリンスホテルや名古屋プリンスホテルに宿泊できたり、グランドプリンスホテル高輪・新高輪、グランドプリンスホテル広島に通常よりお得に宿泊できたりします。

f:id:sinrons:20181012190233p:plain

f:id:sinrons:20181012190306p:plain

明文化されていないルールがあったり、時間の経過と共にルールが変更されたりするのでややこしいですが、それに負けることなく情報共有してお得に旅を楽しみましょうね。