Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

ラグジュアリーカードは、全国のTOHOシネマズで映画の無料鑑賞を楽しむことができます

映画の無料鑑賞はレアな特典です

ラグジュアリーカードの特典に全国のTOHOシネマズで映画の無料鑑賞を楽しむことができるというものがあります。クレジットカードの特典としては非常に珍しいもので、私の勉強不足かもしれませんが、割引ではなく無料になるというケースは他に例がないのではないでしょうか。

映画好きの人にとっては、毎月のようにわかりやすいベネフィットがあるということになります。TOHOシネマズの一般鑑賞料は2019年6月1日から100円の値上げとなり1,900円になることが発表されています。ラグジュアリーカードのブラックカードホルダーは月2回の無料鑑賞が可能なので、1,900円×2回×12か月=45,600円のベネフィットがあるとも言えます。

また、TOHOシネマズのシネマイレージ会員は、映画の鑑賞6回につき1回の無料鑑賞ができるため、1年間に24回、特典による映画鑑賞をすれば更に4回無料鑑賞することができることになりトータル53,200円と理論的には108,000円という高額な年会費のほぼ半分を回収できることになります。

実際は映画好きの人は、様々な割引制度を駆使するはずですから、そこまでのベネフィットにはならないと思いますが、よほど特殊な割引を利用する人でなければ30,000円程度の価値はあると思います。

カードの種類によって無料鑑賞の回数が変わります

クレジットカードに興味がある人は違和感を感じるかもしれませんが、ラグジュアリーカードのランクは上からゴールド→ブラック→チタンの順番です。

ゴールドカードホルダーは月3回、ブラックカードホルダーは月2回、チタンカードホルダーは月1回の無料鑑賞が可能です。

f:id:sinrons:20190421212548p:plain

こちらの特典はエントリー制になっていて、上の表のように各カードでエントリー期間に違いがあります。

また先着順で一定数に達すると、エントリーできなくなるシステムであるため、必ず特典が利用できるというものではないようです。もっとも、私はブラックカードホルダーになってから2回の申し込みを行い特典を得ているため、今のところそこまで厳しい競争ではないと思います。

エントリー方法は簡単でした

エントリーできる期間になるとキャンペーン一覧に「全国映画館優待」のエントリーボタンが出現するため、それをクリックして確定するだけです。

すると登録してあるアドレスに次のようなメールが送られてきます。

f:id:sinrons:20190421220740p:plain

メールにあるTCチケット番号と暗証番号を使うとTOHOシネマズのサイトで予約をすることができます。

TOHOシネマズでの予約方法

普段インターネットで予約をしている人なら簡単に特典を利用することができます。

見たい映画を選んで座席を選んだ後の券種選択画面に「ムビチケまたはTCチケットをお持ちの方」というボタンがあるので、これをクリックします。

f:id:sinrons:20190421221608p:plain

後はメールに記載されているTCチケット番号と暗証番号を入力して認証するだけです。

f:id:sinrons:20190421221627p:plain

TCチケット番号はカードホルダー本人でなくても誰でも利用可能です。私は2回分を一気に使って夫婦で無料鑑賞を楽しみました。

想像以上に魅力的な特典でした

私はそこそこの映画好きだと思っていますが、映画館では2か月に一度、年間6本の映画を見る程度でした。しかし、興味はあるけどお金を払って映画館で観なくてもいいかとあきらめた映画が一定数あったのも事実です。

そう考えると夫婦で月1回程度のペースで映画を無料鑑賞するのは悪くない感じです。もちろん、この特典を目当てに高額なクレジットカードの年会費を払うのは本末転倒な話です。しかし、数ある特典の中で地方でも活用しやすい特典があるという意味で評価できると思います。