Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

レオパレスリゾートグアムに株主優待で無料宿泊する方法

レオパレスリゾートグアムに株主優待で無料宿泊する方法の紹介です。正しく使えばとてもお得な方法なのですが、安易にオークションサイトなどで株主優待券を購入して思わぬトラブルに巻き込まれることがないようにしてください。

大前提としてこの株主優待券は譲渡は可能ですが、転売等の有償による譲渡、つまりオークションサイトなどでの売買は禁止されています。このことは、公式サイトでも下のように明記されています。

f:id:sinrons:20190712102909p:plain

ですから、例えば知り合いの人にもらったような場合は、今のところ問題なく使用できるということになります。このように高額な価値のある株主優待を無償でくれる人がそんなにいるのかという点ですが、どれほど価値が高くてもグアムに行く予定のない人にとっては紙きれ同然の優待ですから「どうせ使わないからあげるよ。」なんていうケースは普通に考えられると思います。

レオパレスリゾートグアムの株主優待について

退屈な話とは思いますが、大事なことですのでレオパレスリゾートの株主優待券を取り巻く状況について少し書いておきたいと思います。

レオパレスリゾートグアムを運営するのは株式会社レオパレス21です。同社は東証1部上場という大企業ではありますが、アパートの施工不備問題が発覚し、その問題は未だ拡大を続け収束の目途が立っていません。会社の存続に影響を与えかねないほどの問題と言われています。

 

当然、株主優待についても一方的に中止となることも可能性としてはあるかもしれません。もっとも、東証1部上場企業ですので、仮に上場廃止などという事態になっても、監理ポスト、整理ポスト入りという手続きを踏みますから突然明日、会社がなくなってしまうというわけでもありません。上場廃止は単に市場での売買ができなくなるという意味ですから、世間一般で言う倒産という意味と完全にイコールでもありませんけど。

 

何が言いたいかと言うと、例えば新婚旅行であるとか初めての海外旅行のような場面ではこの優待を使うのはどうかなということで、仮に使えなくなったとしても代替え手段が用意できる自信がある人が使う方が無難だと思います。あくまで個人的な見解ですが。

また、過去にはレオパレスリゾートの株主優待を使って、オークションサイトで優待券を購入し部屋を押さえて転売するという商業的な利用をした人物もいるようで、レオパレス側が一定の対策を行っているようです。それが本記事の冒頭に挙げた「株主名簿との照合」という部分です。

レオパレスリゾートの株主優待券とは?

外国で利用するわけですからリカバリーが国内より難しいという点で、そもそもこの株主優待券がどういうものなのかを知っておくのは大切だと思います。

レオパレスリゾートの株主優待券は、毎年3月31日及び9月30日現在の株式保有者に対し発行されます。今年の3月31日に株主だった人に対して、今月(7月)上旬頃には有効期間9月1日から来年2月末日の無料宿泊券が送られているはずです。

今年の8月末まで有効な株主優待券は期限間近ということもあり、オークションサイトではただ同然の価格になっています。注意が必要な点は、既にクエストタワーの部屋は夏休み期間はほぼ満室状態となっているため、株主優待を使った完全無料の宿泊はできないという点です。

 

ただし、株主優待で予約できるのはクエストタワーのみとなっていますが、実際にはディスカバリータワーの1ベッドルームも1泊88.8ドルの追加料金を支払うことで宿泊可能です。大人2名と添い寝の子供(年齢11歳まで)2名まで宿泊でき、こちらの部屋は現在のところ夏休み期間もがら空き状態であり、曜日は関係なく同じ追加料金であるため極めてリーズナブルだと思います。

絶対ということはないものの、この夏休み期間に優待廃止という事態はさすがに考えられないため狙い目ではないでしょうか。なお、レオパレスリゾートグアムは立地が不便であるため、レンタカーの利用を強くお勧めします。

f:id:sinrons:20190712111510p:plain

f:id:sinrons:20190712111653p:plain

どれほど多く株を保有していても基本的には2枚または3枚しかもらうことができません。もちろん、家族内で複数の名義で保有するなど例外もあります。

1泊に付き1枚の優待券が必要になります。

f:id:sinrons:20190712112215p:plain

私は株主ではありませんが、直近では今年の5月に株主優待券を使って無料宿泊しています。また、9月にも宿泊予定で既に予約済みです。

私個人の経験から、今のところ株主優待券を使った全ての宿泊について株主名簿との照合を行っているようなことはないと推測しています。恐らく商業的利用が疑われる人、不正に利用している可能性が高い人を対象にしているのではないでしょうか。つまり、1人で複数の予約をしたり、あまりにも長期の日数の予約をしているケースです。

半期に1度、3泊程度の利用では照合の対象になることはないと思います。もっとも、仮に株主でなかったとしても無償譲渡は禁止されていないため、株主の〇〇さんからもらったということが証明できれば何の問題もないことになります。

実際の予約方法

レオパレスリゾートグアムの公式サイトにアクセスします。

www.leopalaceresort.com

ホームページ下部の「株主優待プラン」を選択します。

f:id:sinrons:20190712162825p:plain

注意事項を確認し、インターネット予約に進みます。

f:id:sinrons:20190712162906p:plain

f:id:sinrons:20190712162927p:plain

現在は半期の切り替わりの時期なので、前期のプランと後期のプランとが表示されます。私は2019年9月以降のクエストタワーツインルームを選択しました。

f:id:sinrons:20190712162952p:plain

9月は今のところ、予約不可能な日はありませんでした。チェックインしたい日を選択します。

f:id:sinrons:20190712163026p:plain

宿泊日数を選んで「次に進む」をクリックします。この時点では合計金額が表示されますが気にしなくてもかまいません。

f:id:sinrons:20190712163054p:plain

重要な部分です。

「オプション一覧へ進む」をクリックします。

f:id:sinrons:20190712163114p:plain

株主優待券を1泊に付き1枚数量選択します。

f:id:sinrons:20190712163135p:plain

「選択した追加オプションを確定する」をクリックし、合計金額が「0」になったのを確認後、「次へ進む」をクリックします。

f:id:sinrons:20190712163201p:plain

既存会員であれば「ログインして予約する」を初めての人は「新規会員登録して予約する」を選択します。

私は既存会員なので「ログインして予約確認へ」をクリックします。

f:id:sinrons:20190712163228p:plain

出発日・帰国日と便名を入力します。日本発着便であれば、ホテル=空港間の送迎を無料で行ってくれます。送迎の必要ない方は入力を省略できます。

株主優待番号と代表者名は必須項目となります。

f:id:sinrons:20190712163248p:plain

長いので少し中間項目を飛ばしていますが、同室者名を入力し、空港送迎の必要の有無について選択します。合計金額が「0」になっていることを確認し予約確認を行います。

f:id:sinrons:20190712163313p:plain

無事予約できていれば「オンライン宿泊予約確認書」がメールで送られてきます。

f:id:sinrons:20190712163336p:plain

 

リスクを理解して使用すればとてもお得な株主優待です。特に飛行機代を節約できる陸マイラーとの組み合わせは非常に親和性が高いと思いますので有効に利用しましょう。