Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

ネスレのラク楽後払い金案件の終了時期がきました、ポイント目当ての利用はお勧めできない理由

ネスレの「ラク楽後払い便」案件に挑戦したのは昨年10月のことでした。早期終了もあると5,000円相当のポイントに飛びついたのですが、その後付与ポイントはどんどんアップし悔しい思いをしたような記憶がかすかにあります。

陸マイラー活動に関しては常に未来を見て、過去のことは忘れるようにしているので記憶は曖昧ですけど。

 

昨年挑戦した時の記事です。

 

さて、こちらの案件は3回以上の継続という条件が付いていたので現在進行形の案件とも言えます。3回以上の継続というのがどの部分を指すのかわかりにくいのですが、明細に「後払い」の文字が3回載れば間違いないだろうということで、10月22日以降に案件をクローズする予定です。

f:id:sinrons:20190907095641p:plain

ネスレ案件について思うこと

陸マイラーだけでなく、ポイ活をする人にとってはネスレの大型案件は魅力的です。ただ、あくまで個人的な感想と前置きした上で、ポイント目当てならあまりお勧めはできません。

ネスレ案件については、一気に何万ポイントも稼ぐことができる反面、私のリサーチの範囲でも否決されたという方が多いように感じます。

私自身も初めてのネスレ案件でトラブルが起こり、交渉を重ねて何とか8か月後に付与されたという経験があります。ラク楽後払い便に関しても私の分は付与されましたが、妻の分は否決されてしまいました。

 

誤解していただきたくないのは、私には損をしたという感覚は全くありません。今もって、このネスレラク楽後払い便は神懸った優良案件だったという思いは強いです。ネスレ単体の案件として考えると20,000円前後の商品を無料で楽しめたわけですから。ドルチェグストにすっかりはまってしまい、今もスタバとのコラボ商品なんかを購入しています。

 

問題はポイントという概念が入ってくるとどうかというところです。ネスレ商品を楽しみたいというのが主目的でポイントはおまけという感覚なら大丈夫なのですが、完全にポイント目当てでネスレ案件に挑戦してしまうと、嫌な思いをしてしまう可能性があります。

レンタルのドルチェグストが故障しました

案件に挑戦するに際して、ドルチェグストジェニオ2プレミアムを無料レンタルしています。案件をクローズすれば返却しなければいけませんが、先日故障してしまいました。

ジェニオ2はカプセルから抽出する時に下の図のレバーを倒します。通常は抽出が完了するまでレバーは倒れたままなのですが、これが固定できなくなってしまったのです。いくら倒してもレバーは固定されず、すぐに元のポジションに戻ってしまいます。

f:id:sinrons:20190907104409p:plain

対処方法は、本体に貼られているサポートデスクの電話番号に電話しました。交換ということで5日後に宅配されるので、その時に宅配業者に故障したジュニオ2を渡してほしいということでした。

この手続きに必要なものは、ドルチェグストの塗色、型番(外箱や取扱説明書の表紙に記載)、本体の底部分に刻印されている2種類のコード番号(受け皿の下の本体底にQRコードと一緒に2種類のコード番号が記載されていました)でした。

交換に費用はかかりませんでした。この辺りのサポートはさすがに世界的な企業だと感心します。

ドルチェグストジェニオ2はレンタル品ですが、気に入れば買い取りも可能です。その場合の費用は7,800円ということでした。消費税が上がれば値上がりするかもしれませんが。

返却する場合、返送料は自費ですので、私の自宅からだと1,400円程度かかります。買い取りとの差額は約6,400円ですから買い取りして使い続けるのも一考ですね。

私の経験上、ネスレ系のマシンは意外と故障するので、既に1年近く使っている場合は買い取りは躊躇します。