Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

サンエー浦添西海岸パルコシティは沖縄土産の宝庫でした、あらゆる世代が楽しめる巨大ショッピングモールです!!

2019年6月に沖縄県浦添市に250店舗のテナントが入った巨大ショッピングモール、サンエー浦添西海岸PARCO CITY(パルコシティ)が誕生しました。商業施設面積的にはイオンモール沖縄ライカムに続く県内2番目の規模とのことですが、私の体感的には沖縄ライカムを上回っている気がします。

 

モールの中はここが沖縄だということを忘れてしまいそうになるお洒落な空間でした。国際通りの混沌とした様子とは相反するような都会的な雰囲気です。

f:id:sinrons:20190909201638j:plain

威風堂々とした外観です。

f:id:sinrons:20190909202134j:plain

海の側ということで、沖縄らしい青い海を期待していましたが、干潮だったこともありこちらは期待外れでした。

f:id:sinrons:20190909202313j:plain

サンエーらしく県産品が充実しています

定番の箱もののお土産もいいですが、親しい人には沖縄らしい食材なども喜ばれます。しかも、サンエーらしくリーズナブルとくれば言うことなしです。

空港や国際通りと比べるとほとんどの商品がかなり安いです。

f:id:sinrons:20190909202842j:plain

さんぴん茶のティーパックも本土では珍しいです。

f:id:sinrons:20190909202906j:plain

駄菓子的なオキハムのジャーキーです。

f:id:sinrons:20190909202929j:plain

沖縄の炊き込みご飯、じゅーしぃの素です。

f:id:sinrons:20190909202953j:plain

アンダギーミックスも安いです。

f:id:sinrons:20190909203015j:plain

大容量の沖縄風ぜんざいは初めて見た気が。

f:id:sinrons:20190909203040j:plain

タコライスに加えて沖縄風ガパオライスも。

f:id:sinrons:20190909203108j:plain

このふりかけも本土では珍しいですね。

f:id:sinrons:20190909203135j:plain

いつも気になるオキハムのレトルトパウチです。山羊汁が特に気になりますが買ったことはありません。

f:id:sinrons:20190909203155j:plain

黒糖も充実の品揃えです。写真はコーナーの一部だけです。

f:id:sinrons:20190909203223j:plain

海ぶどうも安いですね。冷蔵しないといけないように思いますが、海ぶどうって常温保存なんですよね。

f:id:sinrons:20190909203252j:plain

宮古島独自のかつお節、宮古節(みゃーくぶし)も売っていました。幻のかつお節なんて言われてるそうですね。

f:id:sinrons:20190909211735j:plain

泡盛コーナーもかなりの品揃えでした。

f:id:sinrons:20190909203315j:plain

88ステーキにパンダエクスプレス、きじむなぁも出店!!

フードコートにステーキハウス88Jr.が入っていたので早速いただいてみました。沖縄と言えばステーキですね。

f:id:sinrons:20190909204927j:plain

ハワイやグアムでもお馴染みLA発のアメリカンチャイニーズの人気店、パンダエクスプレスが沖縄にも上陸です。パンダエクスプレスは十数年前にも日本進出を目指しましたが、事業が軌道に乗らず撤退した苦い経験があります。

リベンジマッチの日本4店舗目が沖縄のパルコシティ店になります。

f:id:sinrons:20190909205016j:plain

ちなみにこの日一番の行列はラーメンの一風堂でした。一風堂の経営母体である力の源ホールディングスが日本でのパンダエクスプレスの運営を担ってるそうですよ。意外な関係だと思いませんか。

 

その他にも沖縄のタコライスの名店、きじむなぁがフードコートに入店していましたし、台湾ティーの有名店、ゴンチャにも行列ができていました。沖縄にもタピオカブームは波及してますね。

f:id:sinrons:20190909210512j:plain

私の好きな博多天ぷらたかおが!!

ついふらふらと入ってしまいそうになります。

f:id:sinrons:20190909212352j:plain

子連れ旅行でも心配なし!!

ショッピングは小さな子供さんには退屈なものです。でも、パルコシティなら子供さんの遊び場も充実しています。

朝夕の比較的涼しい時間帯に泳いで、一番暑さが厳しい時間帯はパルコシティでショッピングというのもいいですね。

f:id:sinrons:20190909211009j:plain

f:id:sinrons:20190909211042j:plain

モール内には等身大のヒーローもディスプレイされていました。

f:id:sinrons:20190909211531j:plain

3世代旅行でも十分楽しめる巨大ショッピングモールです

沖縄での暑さの厳しい時間帯はエアコンの効いたショッピングモールで過ごすのも悪くない選択だと思います。沖縄テイスト溢れるショップもあり、幅広い世代の人が楽しめるし食事の選択肢も多いですから。

難点は交通の便のよい場所とは言えないため、レンタカーでないとアクセスしにくいところでしょうか。

レンタカー派なら那覇市からも近いのでぜひ遊びに行ってみてください。

お土産も全部ここで揃ってしまうほどの品揃えですから。

 

店舗の詳細は公式サイトで確認してくださいね。

アクセスの項目で駐車場の混雑具合がリアルタイムにわかるので便利ですよ。

www.parcocity.jp