Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

【終焉】ソラチカルート最後の砦が陥落、ラインポイントからメトロポイントへの交換終了のお知らせ

交換率81%にダウンしたもののラインポイント→メトロポイントのルートを残すことで延命したソラチカルートがついに終焉を迎えます。

交換サービス終了日は2019年12月27日との告知がありました。

f:id:sinrons:20190930135713j:plain

残念ではありますが旧ソラチカルートの入口封鎖以来、多くの方にとってこの日が来ることは想定の範囲内だったと思います。

新交換ルートはTOKYUルートが最有力か!?

ANA陸マイラーなら「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」の準備は怠りないのではないでしょうか。

このカードを使ったTOKYUルートはANAマイルへの交換率75%を誇り、その単純明快な交換ルートからソラチカルートに代わる新ルートの代表格だと思います。下はポイントサイト「すぐたま」からの交換ルート比較ですが、TOKYUルートのシンプルさがよくわかると思います。

f:id:sinrons:20190930141717j:plain

また「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」は、マイ・ペイすリボに登録し年に1回カード利用することによって、年会費を最安751円(税抜き)にすることができ、それでいて継続ボーナスマイルが1,000マイルとマイル発生装置としても優秀なカードです。

 

私もすぐたま経由で発行済みです。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの詳細|ポイントサイト【すぐたま】

 

ドットマネールートが開通し高額案件が多いすぐたまは、TOKYUルートとプリンスポイントルートにも対応しているため今後も要注目のポイントサイトですね。

プリンスポイントと言えば、そろそろお得な秋冬限定宿泊券が登場してもおかしくない時期になってきました。

ソラチカルートは終焉を迎えますが、今後も新たなマイル入手の方法は出てくると思いますので悲観せず頑張りましょうね!!