Life=Risk

なるべくお金をかけないで旅に出たり人生を楽しむ方法を模索するブログです。

ソラチカカード解約はもったいない?ソラチカカードの年会費割引を受けてANAマイルを効率よく貯める方法

予想されていたはずなのにラインポイントからメトロポイントへの交換終了のアナウンスにより陸マイラー界に衝撃が走りました。ソラチカルートはANA陸マイラーにとって、それだけ大きな存在だったのです。

f:id:sinrons:20191004132054p:plain

「ANA To Me CARD PASMO JCB」、通称ソラチカカードは効率よくANAマイルを生み出すソラチカルートの心臓部であり、この数年間、日本の陸マイラー界でもっとも有名なクレジットカードとして君臨してきました。

 

しかし、ソラチカルートが終わりを迎えることがわかった今、東京近郊在住で日常的に地下鉄を利用しているなどの事情がなければ、用済みとなったクレジットカードとして解約を考えている陸マイラーも多いのではないでしょうか。

 

でもちょっと待ってください。ANAカードには毎年の継続ボーナスマイルがあります。ソラチカカードはANA一般カードですので、継続ボーナスマイルは1,000マイルです。

 

そうは言ってもソラチカカードの年会費は税抜き2,000円、増税したから2,200円になるよね。バイマイルと考えると、1マイル単価は2.2円だから効率がいいとまでは言えないんじゃない?

 

そうなんです。ソラチカカードの年会費はゴールドカードでもない一般的なクレジットカードとしては高いんですね。でも、もし年会費を半分以下に割引することができたとしたらどうでしょうか?

 

例えば年会費を825円にまで圧縮する方法があったとしたら、1マイル単価は0.825円とかなり優秀なバイマイルと言えるでしょう。毎年ANAマイルを生み出すコスパのよいマイル発生装置の完成です。

万人向けではありませんが、今回はその方法をご紹介したいと思います。

ソラチカカードの年会費を割引してマイル発生装置にしてもいい人は?

今回の方法はソラチカカードをJCBのスマリボに登録して年1回決済に使用することでキャッシュバックを受け、年会費を圧縮するというものです。

スマリボに登録したクレジットカードは実質的にリボ払い専用クレジットカードになってしまうため、ソラチカカードをメインカードとして日常の決済に使っている人には都合が悪いことになります。

この方法は、ソラチカカードを年1回1万円以下の少額決済に使うだけの死蔵カードにしてもよいという人に一番向いています。

JCBのスマリボについて

リボ払いというのは、高額な商品を購入する時などに行うクレジットカード利用料金の分割払いのことです。毎月一定金額で支払いができるため安心してショッピングができるとカード会社は宣伝しています。

しかし、実際には高利率の手数料を支払うことになるため、金銭感覚の緩い人が利用するとリボ払いの無限地獄に陥ることがあります。

f:id:sinrons:20191004140951p:plain

リボ払い地獄は毎月高額の手数料を支払っていて元金があまり減ってないのに、買い物を繰り返すことで始まります。

f:id:sinrons:20191004141025p:plain

JCBのスマリボは、クレジットカードの支払いを自動的に全てリボ払いにする登録式のサービスです。ソラチカカードをスマリボに登録すると、実質年利15%のリボ払いが適用されるようになります。

f:id:sinrons:20191004142138p:plain

スマリボ登録によるキャッシュバックサービスについて

消費者には恐いイメージがあるリボ払いですが、カード会社にとっては高利率の手数料を得ることができるおいしいビジネスです。そのためリボ払いの登録をするといろいろな優遇サービスがあることが多いです。

JCBカードの場合は、スマリボの登録で年会費優遇キャッシュバックを受けることができます。キャッシュバックの条件はスマリボの登録と12か月間に1回以上のカード利用です。

f:id:sinrons:20191004142825p:plain

ソラチカカードは年会費税抜き2,000円の一般カードですから、キャッシュバック金額は1,375円です。

f:id:sinrons:20191004142911p:plain

条件を満たせば自動的にキャッシュバックを受けることができます。

ソラチカカードの税込み2,200円の年会費に対し1,375円のキャッシュバックですから825円になる計算です。

f:id:sinrons:20191004142932p:plain

スマリボの登録方法は?

JCBカードの「MyJCB」のトップページから「リボ・分割払い&キャッシング」を選択します。

f:id:sinrons:20191004143925p:plain

「スマリボ(登録型)の登録・変更」を選びます。

f:id:sinrons:20191004143948p:plain

後はお支払いコースを選択して登録するだけですが、ゆとりコースにすると5,001円以上のカード利用から手数料の対象になるため、「残高スライド標準コース」での登録をお勧めします。

f:id:sinrons:20191004144009p:plain

標準コースだと手数料の発生は10,001円以上のカード利用からになります。

f:id:sinrons:20191004144452p:plain

注意点

年会費優遇キャッシュバックの適用条件は、スマリボの登録と12か月間に1回以上のカードのショッピング利用です。12か月間というのはカードの有効期限月の前月15日から12か月間さかのぼった期間という意味です。

もっともカード利用を忘れたとしても通常の年会費2,200円に対し1,000ANAマイルが付与されることになるだけなので、そこまでのダメージではないと思いますが。

 

ある程度メジャーな航空会社のマイルが1マイル1円だったら喜んで買うよという人は多いはずです。ANAマイルが1マイル=0.825円というのは破格の値段ですので、ソラチカカード解約を考えた方も再考してみてはいかがでしょうか。