Life=Risk

コロナに負けないで人生を楽しむ方法を模索するブログです。

急げ!ヤフートラベルがGoToトラベルキャンペーン割引価格で販売開始!!事後申請不要でわかりやすい!

迷走を続けるGoToトラベルキャンペーンですが、7月27日に最初から割引された価格での商品販売が解禁されました。参加事業者が順次Web販売も開始しています。

 

新型コロナウイルスの感染拡大が続いているためキャンペーンの利用が難しいところもありますが、感染者の少ない地域などは気分転換に地元のホテルに宿泊してみるという使い方でもいいのかもしれません。

 

今回は、私がお勧めするヤフートラベルでの

 

・販売開始時期

・対象宿泊期間

・使い勝手や価格など

・なぜお勧めなのか?

 

などについて見ていきたいと思います。

 

ヤフートラベルはこちらから。

travel.yahoo.co.jp

ヤフートラベルの割引プラン基本情報

ヤフープランのホテル・旅館の宿泊、ヤフーパックの国内宿泊+航空券が対象で、最大35%、1人あたり1泊14,000円を上限に割引となります。

予約期間は2021年1月29日までで、旅行期間は2021年1月31日までが対象です。

東京都在住者、東京都内の宿泊施設の予約、東京都内に宿泊するヤフーパックの予約、一部の宿泊施設は対象外です。また、宿泊先で、代表者の居住地を確認できるものの提示と誓約書の記入が求められるそうです。

ヤフートラベルの初めての予約だと、基本ポイントとしてTポイント1%、PayPayボーナスライトを最大9%付与するキャンペーンも同時開催中です。

なぜヤフートラベルがお勧めなのか?

予約サイトによっては、特設ページから入って、クーポンコードを入力してなどという手順が必要だったり、まだ割引価格での販売が開始されていなかったりと迷走したキャンペーンにふさわしく、非常にわかりにくいシステムになってしまっています。

 

そんな中でヤフートラベルはいち早く割引価格での販売に対応しました。

しかも、通常通り検索すれば、対象プランなら自動的に割引が適用されるため使い勝手がよいと思います。

また、ヤフーのプレミアム会員なら更にポイントが上乗せされ割引率が大きくなるのでかなり割安なプランもあります。

 

割引プランの検索方法など 

一例として、超高級ホテルのハレクラニ沖縄の場合を見てみましょう。

お盆の8月15日(土曜日)という凶悪な価格が予想される日程です。

 

一泊2名、デラックスオーシャンビューツイン、食事なしで、公式サイトなら164,076円のところ、118,396円(プレミアム会員価格)で表示されています。

 

通常通り検索して「ヤフープラン」「クーポン」の表示を目印にすれば直感的にGoToトラベルの割引価格が適用されたプランを見つけることができます。

f:id:sinrons:20200728121744p:plain

後は詳細を選択すれば、実際に割引が適用されているかどうか確認することができます。

f:id:sinrons:20200728122819p:plain

一目でわかりますね。35%割引ならもうちょっと安いはずではと思っていた方は鋭いです。今回のキャンペーンでは1泊1名あたり14,000円という上限があるので、値段の高いホテルだと全体としての割引率は35%に届かないことになります。

 

一人一泊40,000円以上の部屋に宿泊すれば、満額14,000円の割引を受けることが可能です。2名なら一泊80,000円の部屋にすれば35%割引で52,000円になり、割引上限額になって大満足、とはならないかもですね。

 

数字的にはそうかもしれませんが、私なんかは一泊50,000円以上という値段がそもそも高いと感じてしまうので、満足感という点ではどうかなというところです。上限にこだわらず、満足感の高いプランを探した方がいいと思います。

一泊二食付きのプランなんかだったら、一泊2名で50,000円もありかなとは思いますけど。

 

GoToキャンペーンは批判的な意見も多いですが、せっかくのお得なキャンペーンなので、うまく利用したいですね。

新型コロナの感染状況に応じて、自粛すべきは自粛し緩和すべきは緩和するというのがウイズコロナ時代を生き抜くコツではないでしょうか。